昼ご飯は2食⁉ 食べ物でその土地を知る旅もよし

プロフィール写真

生まれも育ちも大阪という生粋の関西人ですが、結婚して名古屋在住に。昨年より、大学の研究室秘書として仕事を再開。美味しいものは、作るのも食べるのも大好き!「あれ美味しいよ~」と言われれば西へ東へ。子どもたちも独立したので、近場から、うんと遠くまで、興味をひかれたら心のままにおでかけします。

いつでも行けそうなのに、なぜか行く機会のなかった山梨県
コテージを借りてデーキャンプ&美味しいもの食べよう! といってまいりました。

朝8時に名古屋駅に集合! レンタカーで、まずは横浜メンバーを迎えに新富士駅までGO!
途中休憩を挟みながら、予定通り11時すぎには新富士駅到着。

 

まず向かったのは、“さわやか”

最近、名古屋でも噂に聞くようになった、“さわやか”のハンバーグ。
実は以前に一度、静岡に遊びに行った時にもいただいたのですが、あの、
ジューシーな熱々のハンバーグをまた食べたい!と機会を狙っていたので、
今回の食事チョイスは嬉しい♪

 

 

ただ、お昼前の一番混みそうな時間帯だったので、それだけは懸念しておりましたが、開店後すぐ、というタイミングがよかったのか、待ち時間10分程度で席に案内してもらえました。店内はすでにあの、ハンバーグ独特の美味しそうなお肉の香りが充満していて、嫌が応にも胃袋が刺激されます。

 

“さわやか”初体験組もいたので、全員、一番プレーンなげんこつハンバーグのセットをオーダーし、お子様ランチを初めて頼んだこどもみたいに(?)ワクワク。

 

待ちに待ったハンバーグがジュージューという美味しそうな音とともに運ばれてきた時はテンションマックス!

 

“さわやか”では、ハンバーグを運んできてくれたスタッフが席で最後の仕上げ焼きをしてくれます。肉汁がとぶので、エプロンを自分の前で仕切りのようにガードしたら、仕上げスタート。俵型のふっくらしたハンバーグを縦に二つにカットし、お皿がわりの鉄板の上で専用ソースをまわしかけて、じゅー!飛び散る肉汁。

そして、まだ中央が赤いくらいが一番の食べどき、ということでなんと、真ん中が赤い状態でフィニッシュ。

 

口に入れると、お肉のぎゅーっとしたあらびき感と旨味が広がります。
はー・・・・。満足・・・。

 

結構ボリューミーで、がっつり食べたい!ときにも満足することまちがいなし!です。

 

“さわやか”を堪能したあとは、地元のスーパーで夜のバーベキューの買い出し。

山梨のコテージを1棟借りているので、わいわいしながら準備をし、夜はコテージのテラスでお肉と魚介のバーベキュー。美味しい空気と美味しいごはん、そして楽しい仲間。

 

夜中まで話が尽きず、至福の時間でした。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

  • To Top