重要システムメンテナンスのお知らせ

下記日程にてシステムメンテナンスを実施予定です。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

【停止期間】2019年09月02日(月)13:00 ~ 15:00

ルネサンス・フランセーズ日本代表部栄誉授与式にブロガーとして参加してきました

プロフィール写真

〈ミディクール〉軽井沢の奥深い魅力にひかれ、横浜の自宅と軽井沢を行き来するようになって7年。軽井沢の自然やおいしいもの情報など、フォトスタイリストの視点から魅力を伝えます。家族は夫と15歳になるチワワ。

「世界中の人、みんな同じ。身体の中に流れている血は赤く、流す涙はしょっぱい」

 

受賞スピーチの最後に、力強く語られたフランソワーズ・モレシャンさんの言葉が印象的だったのは、2月6日にフランス大使公邸で開催されたルネサンス・フランセーズ日本代表部第1回栄誉授与式でのこと。
この栄えある授与式にブロガーとして参加し、お話を伺うことができました。

ルネサンス・フランセーズとは1915年に当時のフランス大統領の提案により発足され、フランスの普遍的な価値観を世界で共有することにより、文化の交流を通して平和を築くことを目的として活動されています。

 

今回、日本におけるフランス文化やフランス語の普及に力を注がれてこられた4名の方に栄誉賞が授与されることになりました。

フランス語振興賞にはミスターNHKと呼ばれた磯村尚徳氏、フランス文化普及賞に女優の岸恵子さん、タレントのフランソワーズ・モレシャンさん、フランス連帯・社会貢献賞に参議院議員の山東昭子さんが受賞。

 

どなたも、Ourage世代にはおなじみの大物ばかりです。
受賞の方々は「フランスと日本をつなぐ架け橋となった方は?」と考えたときに初めに思い浮かぶ方々だと思います。

 

次に続きます

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


  • To Top