東京にいながらパリ気分を味わえる「ラデュレ 銀座店」でのんびりアフタヌーンティー

プロフィール写真

都内在住。自宅サロンで薬膳、薬膳茶講師、薬膳茶の販売をしています。ワインを飲んだり、友人と美味しいものを食べることが好きです。最近、書道を基礎から学び直しはじめました。無になれる時間が心地よく、毎週のお稽古が楽しみ。書道をきっかけに「和」のものに惹かれるようになりました。日本の魅力なども私らしく発信していきたいです。

はじめまして。
おでかけ女史組新メンバーのNORIKOこと吉原典子です。
普段は自宅サロンにて薬膳茶の講師、オンラインストアにて薬膳茶の販売をしております。

 

母校にて薬膳講師をすることもあります。
薬膳茶に限らずお茶全般が好きで、ゆっくりアフタヌーンティーを楽しむ時間が大好きです!

 

そんな私が2月に誕生日を迎え、また、同じタイミングで「おでかけ女史組」の参加が決まったこともあり、とても素敵なサロンで友人にお祝いをして頂きました。

 

「ラデュレ 銀座店」です。
東京に住み、そして銀座にはよく足を運ぶのですが入ったのは初めて!

 

見ての通り東京にいながらパリにいる気分を味わうことができました。

パリ気分その①
まずはインテリア。
大人気のラデュレカラーと言われるピンク、ブルー、グリーンの茶器を引き立たせるようなダークな壁紙と落ち着いた絵画がとても素敵な店内でした。

 

重厚感がありとても落ち着く空間で非日常を味わうことができます。

パリ気分その②
香り高いオリジナルティー。

 

アフタヌーンティーにはそれぞれドリンクが付いています。
私たちはそれぞれ1ポットずつホットティーを注文しました。

 

私が選んだのは
『テ メランジュ スペシャル ラデュレ』
紅茶をベースにローズ、柑橘類がブレンドされたお茶です。
そこにバニラやシナモンの香りも加わりとても美味しいラデュレを代表するお茶ですね。

 

友人が選んだものは
『テ マリーアントワネット』
紅茶の中にローズ、ジャスミンがブレンドされています。柑橘類、ドライフルーツ、はちみつの香りが加わり、
マリーアントワネットのイメージにぴったり。女性らしい華やかな香りのお茶でした。

 

どちらのお茶にもブレンドされていたローズは『花の女王』と言われ、ホルモンバランスを整える作用があると言われています。
また、薬膳でジャスミン、柑橘類は『気』の巡りを良くすると考えられており、日頃ストレスの多い方にもおすすめ! なぜならストレスやイライラは気の巡を乱すのです。

 

因みに、ゆっくり深呼吸をすることも気の巡りを整えると言われています。

 

気持ちに余裕がないときは呼吸も浅くなりますよね?そんな時にピッタリな香り高いお茶。

 

いい香りに包まれリラックスできるなんてまさに飲むアロマですね。

 

ブログをご覧の皆様に香りがお届けできないことが残念です。。

 

パリ気分その③
見た目も可愛いアフタヌーンティー

なんて可愛いのでしょう!
普段は可愛いものにあまり興味のない?私でもときめいてしまいました。

 

上段 ハート形、定番の丸型のマカロン
中断 エクレア、サンドイッチ
下段 サブレ、フレッシュいちご、パティスリー2種類

 

この日はイチゴ尽くしのアフタヌーンティーでしたので、パティスリーはイチゴのものが2種類。


(クープあまおう、フレーズラデュレ)

友人と半分ずつ頂きました。
はじめは欲張って、『一人で2つ食べたい!』そんなことを言っていましたがとても甘いケーキ。半分ずつ2種類頂くのが丁度良く、美味しく頂きました。

 

そして、お祝いを兼ねていたので友人がバースデープレートを用意してくれました!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


  • To Top