OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/170795/

東京・白金にある庭園美術館のレストランでお花見ランチ

NORIKO

NORIKO

都内在住。自宅サロンで薬膳、薬膳茶講師、薬膳茶の販売をしています。ワインを飲んだり、友人と美味しいものを食べることが好きです。最近、書道を基礎から学び直しはじめました。無になれる時間が心地よく、毎週のお稽古が楽しみ。書道をきっかけに「和」のものに惹かれるようになりました。日本の魅力なども私らしく発信していきたいです。

記事一覧を見る

皆様、今年の桜はいかがでしたか?
今年は3月下旬に開花宣言。その後寒気が居座った影響か、桜が長く楽しめたように思います。

 

やはり日本人にとって桜というのは特別ですね。花見を題材にした日本画、そして新元号『令和』からブームが起こりそうな「万葉集」の中にも桜を読んだ歌があり、古くから愛されている桜。4月は新学期、新年度の時期と重なり思い出に桜がリンクされることもあり、皆様の中にも忘れられない桜の思い出があるのではないでしょうか?

 

さて、今年は友人たちと庭園美術館内にある『DU  PARC』(レストラン デュ パルク)でお花見ランチを楽しみました。

こちらのお店は青山の老舗レストラン、アールデコ建築でも有名な「ロアラブッシュ」の姉妹店です。大きな窓ガラスから緑が眺められ、木彫の天井。まるでリゾート地にいるようなナチュラルで気持ちの良い空間です。

 

ロアラブッシュは特別な日におしゃれをしてのお食事、Du Parcは美術鑑賞前後やお散歩前後に気軽に入れる、そんなお店です。

この日は生憎朝から冷たい雨の東京。この雨で桜の花も散っているかしら…と思いながら向かいましたが桜の花、頑張って!?綺麗な姿を見せてくれました。

 

大きな窓から綺麗な桜。
肌寒い日でも美味しいお料理を頂きながら暖かい店内でお花見が楽しめました。

桜の季節に合わせてまずはロゼのスパークリングワインで乾杯です。

アルコールNGの方にはノンアルコールのスパークリングワイン風ジュースをご用意くださいました。はい、私は勿論アルコールが入ったものを頂きましたよ。

この日は桜とアルコールを楽しみながらランチコースを頂きました。前菜、スープ、メイン、デザート、ドリンクがいただけます。
もう少しお手軽なショートコースもあります。予算、お時間やお腹の状態に合わせて選んでも良いですね!

 

前菜は蕪とフォアグラのファルス コンソメソース


今が旬の蕪ですが、薬膳効能でみると体を温める食材になります。
冷え性の方、冷えからくる腹痛、消化不良にもおすすめの食材です。

 

また、デトックス食材として、吹き出物、便秘の改善にも。
春は冬に貯めこんだ老廃物をデトックスする季節。旬の食材で不要なものは流しましょう!

 

スープはジャガイモとビーツの温製ポタージュ


ビーツの濃い赤色がジャガイモを加えることによって桜色のポタージュに! ピンク色のポタージュなんて珍しいと思いませんか? このアイディアは自宅でのおもてなし料理に加えてみようと思いました。

 

メインは鶏もも肉の構想パン粉焼き 大根のプレゼとトマトソース 仁淀川山椒風味


大根や山椒が使われていることでフレンチの中に和を感じることができました。

 

デザートは桜のブランマンジェ 白餡クリームと抹茶アイス添え


桜の香りがとても爽やか!ピンクとお抹茶のグリーンが美しいデザートプレートでした。

 

この日のメンバーはフラワーアレンジメント、テーブルコーディネート、ポーセラーツ、アロマ…と、ジャンルは異なりますがそれぞれ学びを深めながらレッスンをされている先生方です。

 

レッスン(お仕事)のこと、趣味やご家族のお話など話が尽きませんでした。

お互いにいい刺激を受けあい、新年度にふさわしいランチ会になりました。

 

新緑が美しい季節になりますね。
今年の大型連休はこちらのレストランからも綺麗な緑を見ることができそう!

連休のご予定がまだ…という方。お天気のいい日に森林浴ランチもおすすめです♪

 

Du Parc

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #東京23区内 #食べる #

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル