OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/193369/

ザギトワ選手の秋田犬(あきたいぬ)、マサルの兄弟です

けいとりん

けいとりん

秋田県在住。映画と猫とスキンケアが大好き。学生の頃に部活で頑張っていた水泳をまた始め、自己管理の一環としながら、ゆったりと続けています。何年か前から始めたボイストレーニングの先生に伴奏をお願いし、たまにボーカルとして音楽活動も。20年来のパートナーが経営する、地元密着型居酒屋で働き、お休みにはお1人様、または友人とのおでかけを楽しんでいます。県内と、お隣の岩手県(知り合いが多数在住)など、私の秋田・東北ご近所旅をお楽しみいただけたら、と思います。

記事一覧を見る

秋田犬のマサル、といえば、フィギュアスケート女子五輪金メダリスト、ザギトワ選手の家族となったのが昨年のこと。皆さんの記憶にも新しいかと思います。

 

秋田県大館市(おおだてし)、そこは忠犬ハチ公のふるさと、秋田犬のふるさとです。
大館市には秋田犬会館という施設があり、あらたに今年4月、秋田犬の里という観光施設ができました。
大館駅の真向かいに建てられた、三角屋根のシンプル・スマートな建物が秋田犬の里。

入館は無料です。
吹き抜けの、解放感のある館内(写真撮り忘れました……リンクからご覧ください) 、螺旋階段の下にはチェーンソーだけで作られた木彫りの秋田犬が。
職人技です。素晴らしい。
その横には顔出しパネルを見つけて、お約束の記念撮影。

その先の自動ドアをくぐって、秋田犬ミュージアムへ。

 

明るく柔らかな印象の白いミュージアム内は、ハロウィン時期でしたので、可愛らしいディスプレイです。

奥にはザギトワ選手に贈られた、マサルモデルのぬいぐるみが160体積み上げられた人気の撮影スポット、秋田犬タワーが。

そして、マサルタワーの向かい側、ガラス張りの向こうには秋田犬の勝大(しょうだい)くんの姿が! 勝大くんはマサルちゃんの兄弟なんですよ。私の地元、大仙市生まれです。

日によって赤毛の「勝大くん」や真っ白な「おもちちゃん」など、秋田犬たちがお出迎えしてくれます。
この日は1才の勝大くんと、10月下旬から飼育されることになった、生後3ヶ月の虎毛の誉(ほまれ)ちゃんもいました。

柵越しにおやつをあげたり、運よく寄ってきてくれれば撫でることもできます!
人懐こくて、かわいくて、もうメロメロです。猫好きな私ですが、ワンちゃんも好き。過去に2匹(ちなみに名前はクロとコロ)飼っていたこともあり、思い出して懐かしんでおりました。

勝大くんも誉ちゃんも、食欲旺盛!そしてお利口!
飼育員のお姉さんの動作を見て、言葉を聞いて、ホントにお利口さん。
ですが、柵を離れたら、勝大くんが誉ちゃんに抱きつくようにしてじゃれはじめました。2匹が同じ部屋に入るのはこの日が初めてだったそうで、興奮していたらしいです。

勝大くん、大きく立派な姿ですが、まだ1才、小さな誉ちゃんは3ヶ月、遊びたい盛りですよね。じゃれあう姿も可愛らしい。

 

お姉さんに引き離されてましたが、お姉さんよりも大きいんじゃないかというぐらい、やっぱりデッカイ! そんな場面に微笑みながら、秋田犬と過ごす時間を楽しんできました。
ワンちゃんたちの写真撮影OK、ただしフラッシュは禁止です。

 

私の父の実家では、かなり前ですが秋田犬のブリーダーもしており、品評会でトロフィーをもらったりしてました。小さい頃に遊びに行くと、家の裏手に赤・白・ゴマ、それぞれの色の秋田犬たちがいたのを、うっすら覚えています。何十年ぶりかでこんなに近くで秋田犬にふれあえました。かわいい、カッコいい、お利口な秋田犬。

ミュージアムでは記念のスタンプカードを1枚作って持ち帰りできます。ハンモックでひと休みしたり、秋田犬の歴史や特徴を知ったり、映像も観られたり、枝豆のソフトクリームは豆豆しく美味、お土産に買った犬の運クッキーは、運だけあって笑えるし、色々ほのぼのと癒される感覚でした。

帰り際、この日お休みだった、おもちちゃんがたまたま遊びに来たところに遭遇して、急いで写真を撮らせてもらいました。真っ白で綺麗でしたよ。

……大館の街を一望できるテラスもあるんですが、ワンちゃんに夢中でテラスのことをすっかり忘れてしまったんです(泣) とてもとても悔やまれます……。テラスの写真も、リンクからご覧くださいね。

 

※ 以前にも書いたことがあるかもしれませんが、秋田犬=あきたいぬ、です。あきたけん、ではありませんよ(^^)

 

秋田犬の里 

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#東北 #秋田

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル