OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/196116/

街全体がアートギャラリー。ハワイカカアコ地区でアートで美味なシーフードを

elel

elel

(エルエル) 札幌で夫とふたり暮らし。金融関係で働いています。パンを作るのも食べるのも大好きで、小麦大国北海道の美味しいパンを探し歩いています。北海道は食材そのものが美味しい土地。見所も沢山あります。北から発信するおでかけをご紹介します。旅行とヨガがストレス解消法。

記事一覧を見る

「北海道の人なら脂ののった魚を食べ慣れているから、ハワイのお魚あまり美味しくないでしょう?」
ハワイ在住の札幌出身の方とお話する機会があってこんな風に言われました。
はい、そうなんです。
マグロもマヒマヒも食べましたが、何だか北海道で食べるお魚の方が美味しい…。
そんなわけで探しました。
ハワイの美味しいシーフード。

行ってきたのは、ハワイのカカアコ地区。
倉庫街だった場所に、壁一面を使ってアーティスト達が描いた絵が彩るウォールアートの街。


あらゆる建物に個性的な作品が描かれていて、街自体がギャラリーのようです。


巨大なものが多く、これだとあまりわかりませんが


どのくらい大きいかというと


こういうわけです。圧倒されます。
これらのアートは、2月に新しくなるので、もう見られないと思うと、何だかもったいないなぁなどと思いつつ写真に収めます。

そんな街にある商業施設ソルト。


お洒落なショップやカフェ、レストランが軒を連ねます。
新鮮なシーフードが食べられると向かったのは「フィッシュホノルル」


さすがカカアコ、美しいお店の壁も地元アーティストの描くアートなのです。
私の目線では、外の景色が見えるのですが、逆から見るとこのように海をバックに写ります。


そして出てくるお料理もまたアート。
ハワイはエビが美味しいので、エビのタイカレーを。


お花のような盛り付けは、食べるのがもったいないほど。
早めの時間でハッピーアワーだったので、フード、ドリンクが少しお安くて、予約無しでも入れましたが、ハワイの女子会と思われるグループなどですぐに満席。

創作料理などが多く、日本語メニューを見ても「?」なものがあるのですが、スタッフの方が、インスタグラムの写真を見せて説明してくれたりと、とっても親切。
オープンエアの気持ちいい店内でゆっくり食事できました。

 

さて、美味しいお魚、もう一軒見つけたのはワイキキに戻ってから。
パイアフィッシュマーケット。


カウンターで注文して、席まで持ってきてくれるシステムです。
胃がお疲れだったので、シーフードサラダを注文したのですが


オノ(サワラ)とエビのガーデンサラダと確かに言いました。
魚のグリルにサラダの付け合わせの間違いではないかという位、豪快なサラダです。


どうですか、こんなに大きいんです、魚が。
しつこく言いますが、オーダーはサラダです。シーフードサラダの感覚が間違ってました。
お魚は、すごくふんわりとしていて、白身魚のパサつきもなく美味しい。
北海道では、あまりサワラを食べないので珍しくて美味しかったです。

こちらでは、本日の魚、フレッシュフィッシュプレートもあるのですが、このサラダの方がボリューミーな感じです。
この2店、2年前にオープンしたお店なのですが、ハワイのお魚がこんなに美味しいなんて思いませんでした。
旅先では、わかっているのに食べ過ぎて胃もたれして、胃薬を飲むパターンの学ばない私ですが、新鮮シーフードなら大丈夫かななどと思ってしまうのでした。

 

フィッシュホノルル

パイアフィッシュマーケット

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#海外 #ハワイ #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル