OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/196512/

あなたを老けて見せるのは、外見より「声」かも!? フリーアナ・魚住りえさん実践「声の印象」アップ術

元・日本テレビのアナウンサーで、現在はボイスデザイナー、スピーチデザイナーとして活躍する魚住りえさん。著書『たった1日で声まで良くなる話し方の教科書』は16万部を超えるベストセラーとなり、声や話し方の大切さを教えてくれます。

魚住りえ(うおずみ りえ)/フリーアナウンサー、スピーチ・ボイスデザイナー
1995年、日本テレビ入社。2014年にフリーに転身し、テレビ・ラジオを問わず幅広く活躍中。また、ボイスデザイナー・スピーチデザイナーとして、およそ30年に渡るアナウンスメント技術を活かし、「魚住式スピーチメソッド」を立ち上げ、話し方を磨くための指導を行っている。近著に『たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書』(東洋経済新報社)があり、シリーズ累計20万部を突破した。

睡眠不足や不規則な食事で声が・・・

局アナ時代は睡眠時間が2、3時間と、多忙を極めていた魚住さん。睡眠不足や不規則な食事などで突然声が出なくなることが何度かあったそうです。

「アナウンサーは声を出すことが仕事ということもあり、声帯をかなり酷使するんですね。そこに睡眠不足などが重なって、朝起きて『まずい! 声が出ない!』ということがありました。もちろん乾燥も大敵で、マスクや加湿器でケアをしますが、それでも酷使された声帯は悲鳴を上げてしまうんです。声の出し方も重要ですね。フリーになってから、テレビ東京の『ソロモン流』のナレーションを長く務めさせていただきましたが、2回声が出なくなることがあり、撮り直しということがありました。もう平謝りです」

 

のどは私たちが思っている以上にデリケート。日頃から、体調管理にはとても気を遣っているそうです。

声帯は筋肉。使わないと衰えるばかり

のどは使いすぎも、使わなすぎるのもよくないのだそう。

「最近、『声が低くなった』『オバ声になった』と感じることはありませんか? 実は、声もエイジングします。それは声帯の筋肉(筋膜)が衰えるからです。日本語は口を大きく開けなくても、抑揚がなくても会話ができる言語なので、腹筋や口の周りの筋肉を使わずにすむんですね。声帯も筋肉ですから、意識して声を出すようにしないとどんどん衰えて、いつのまにか “オバ声”になってしまいます」

 

そのためにおすすめなのは、腹式呼吸の習慣と発声のちょっとしたコツ。

 

「話すときにはお腹を引っ込め、口から“声のボール”をポンと出すようにして発声します。朝起きて、家族に『おはよう!』というときにこの発声を意識してみてください。声が変わってきますよ。声が体に響くようになり、声を出すことが快感になります」

印象を輝かせるベストな声とは

そして、ボイスデザイナーでもある魚住さんは、人にはその人に合ったベストな声があるといいます。

「いい声というのは、キャラクターや表情、体格、職業などで変わります。その人がもっとも魅力的に見えるのがベストな声。その声を作りだすレッスンを行うのがボイスデザイナーの仕事です。声を磨くことは何歳になってからでもできます。ダイヤモンドの原石を持っているのに、それを磨かないのはもったいない。声は外見と同じくらい印象を左右しますので、声が変わるととたんに若々しく素敵に見えるんです」

 

リラックスタイムにおすすめの3つのアイテム

最近は企業での講演なども多いという魚住さん。日頃の体調管理をするとともに、意識してリラックスタイムもとるようにしているのだとか。

 

「人前に立つときは適度な緊張感を持って臨みたいのですが、つい緊張しすぎてしまうことも。このスチームアロマカップは、ユーカリメントールのいい香りが広がり、控室がリラックス空間になります。それに、たっぷりの温かい蒸気が気持ちよくて、『これから人前で話す』というときにとても安心できます」

▼商品の詳細・ご購入はこちら

 

そして講演などで話した後には、ホットエッセンスを飲むのがお気に入り。

「とろみがあって、のどごしのやさしい感じが好きですね」

▼商品の詳細・ご購入はこちら

 

そして、シュワシュワと炭酸が広がり、お口にうるおい感があふれるタブレットも愛用しているそう。

「ジュワーっとしたお口のうるおい感がたまらなくて、いつも持ち歩いています」
▼商品の詳細・ご購入はこちら

 

魚住さんのお気に入り「sonae」の3つのラインナップ、試してみたくなりますね。

sonaeウィルバリア
(左から)
・[飲む] 温かなとろみカテキンがじんわり行き渡る、ホットエッセンス14本入り1200円
・[なめる] いつでもどこでも水なしでお口にあふれるうるおい感。レモンジンジャー&ハニー風味、炭酸ウォータリングタブレット14粒入り900円
・[香る] 香りが一気に広がるたっぷりの蒸気設計、香気成分ユーカリメントール配合、スチームアロマカップ7枚入り980円(価格はすべて編集部調べ)

 

sonaeウィルバリアについてもっと詳しく知りたい
寒い! 忙しい! 元タカラジェンヌの体調管理法に学べ

 

ご購入はこちらから

撮影/山田英博 ヘアメイク/畑野和代 取材・文/島田ゆかり


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第47回/料理研究家・浜内千波さんが本気で伝えたい「噛む」話…

次の記事>

次の記事>
第49回/マンガ家・一条ゆかりさんがキャラクターの「髪」に託した思いとは?…

この連載の最新記事

あのトヨエツがOurAgeに登場! 白髪ケアブランド「リライズ」CM撮影現場に潜入【前編】

第51回/あのトヨエツがOurAgeに登場! 白髪ケアブランド「リライズ」CM撮影現場に潜入【前編】

実はみんなできてなかった?!大人世代がすべき3つの頭皮ケアとは?

第50回/実はみんなできてなかった?!大人世代がすべき3つの頭皮ケアとは?

マンガ家・一条ゆかりさんがキャラクターの「髪」に託した思いとは?

第49回/マンガ家・一条ゆかりさんがキャラクターの「髪」に託した思いとは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル