OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/205006/

おこもりする今こそ、変身メイクを楽しむ絶好のチャンス!

Moca

Moca

神奈川県在住。介護福祉士、ケアマネ 、メイク、美容師資格を持つフォトグラファー。おでかけ女史組がきっかけで、フェイシャルトリートメントからメイク、撮影までをトータルで行う(株)Social beauty photoを設立し、シニア女性をキラキラ輝かせるために活動中。素敵なお店、美容のほか、気になるシニアの情報なども発信していきます。

記事一覧を見る

コロナ自粛、みなさんはどう過ごされていますか?

お出かけ大好きなMocaですが、今はおうち生活を楽しんでいます。

皆さん、自宅で生活していると

「どうせ誰にも合わないから」と

メイクしなかったり手を抜いたりしていませんか?

メイクをするのとしないのでは作業効率が20%違ってくるらしいです。

 

 

今回は「お出かけ」ではないのですが、私のとっても変わった楽しみ方をご紹介したいと思います。

外に出ないということは、どんなメイクをしていても大丈夫ということ。

宅配のお兄さんは驚くかもしれませんが。

やってみたかったけど出来なかったメイク。例えば「ギャルメイク」とかなんとなくやってみたい気持ちとかありませんでしたか?

そんな「やってみたかった」を叶えるチャンス。

今は本当に良い時代で、YouTubeでいくらでもメイク動画を見ることが出来ます。私もYouTubeでメイクテクをマスターしたりしています。

 

 

私は

オードリー・ヘップバーンになりたい!

という夢を叶えることにしました。

平たい顔の日本人なのでほぼ絵画のように凹凸をつけないといけません。

オバケのようですが…

自分の持っている一番濃いファンデーションと一番薄いファンデーションを使ってハイライトとシェーディング。

おでこ、目の下、鼻筋、顎にハイライト、輪郭部分にシェーディングを入れて行きます。

私はリキッドファンデを使ってますが、ベースメイクをした後にパウダータイプのものを使うと失敗なく出来るかと思います。

今回はオードリーなので眉毛は太く、輪郭を描いて中を埋めていきます。

完成品がこちら。

もはや、全くの別物ですね(プロフィール写真ご覧ください!)

一応カメラマンとしても活動をしておりますので

三脚立てて、照明使って撮ってます。

目線の位置に物を置いて、カメラのピント合わせしてタイマーをオンにして大急ぎでピント合わせたところに移動する、という結構大変な作業です(笑)

さらにもっと寄せたかったので

オードリーの画像に顔だけハメ込んでみたり。

 

 

濃い色のファンデーションに変えてインド人になってみたり。

 

カラコン入れてみたり

ビタミンカラーでメイクして、野菜をかぶってみたり(画像で)。

ここまで来るともう尋常ではないですが、みなさんが楽しんでくれたらいいです(笑)

私と同じことをしていたら家族に心配されてしまうかも知れませんが(笑)

 

 

長いおうち生活をしている間に、ちょっと試してみたいメイクを調べてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

「若返りメイク」

「ツヤ肌メイク」

などなど、動画見ながら試してみてください。

コロナが終息してお友達と再会したときに、メイク上手になって驚かせてみませんか?


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル