OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/209969/

もうzoom飲み会幹事の日々。ちらし作ったりして意外と満喫中

hijiri

hijiri

都内在住。家族の赴任に伴い、オランダに四年、香港に三年半住み、現地の会社で働いていたことも。”やらない後悔よりやる後悔”がモットー、興味を持ったらまずは行動! 最近のマイブームはランニングです。普段から着物を愛好し、自称普段着物研究家。そんな着物姿でぶらぶら、走りながらきょろきょろと見つけたおでかけ情報を発信していきます。

記事一覧を見る

緊急事態宣言は解除されたものの、気晴らしになかなか出かけられないのは以前の通り。

 

SNS全盛の時代ですから、メッセージをしたり連絡をとることは普段通りでも、やはり顔や表情が見えないのはどこか表面的にも感じがち。こんな時ですから、やはりリアルなコミュニケーションに対しての渇望感は強いです。

 

そんなわけで、私もZoom飲み!

Zoon飲み(オンライン飲み)の安全性や是非はともかく、やはり”動く相手”を見ることができるのは想像以上に嬉しさを感じてびっくり。意味なく手を振りあってみたりとか(笑)

 

デジタル的な知識も人によるので、もしかしてちょっと大変かなと思っていたのですが、スマートフォンがあれば普段はあまりITを使わない人でも割と簡単にできたみたいなので、オンライン帰省などがブームになるのもわかる気がしました。

 

あと、普段はなかなか会えない人たちとも、オンラインだからこそ気軽に集まれるメリットもあった気がします。

 

住んでいるところが離れていたり、年賀状だけでつながっているような昔の知り合いなどとも、こんな時だから集まろうよ、と声がかけやすい。

 

実際に20年来の友人と久しぶりにつながったり開催を打診されたりと、すっかり”オンライン飲み(Zoom設定)幹事”と化している私です。

 

フライヤーまで作ってみたりして(笑)
結構盛り上がって喜ばれました。

 

あとは、やはり食の楽しみは大事ですよね。
我が家は色々な理由でUberEatsを使わないことにしていて、公共交通機関も避けているので、かなりセレクトは限られます。あまり変化のない自炊か、自分の足で行ける範囲の知り合いのお店のテイクアウトを時々の楽しみにしていました。

 

そんななか、先月中旬に迎えた23回目の結婚記念日。

 

こんなご時世ですから、なかなか外食なんてできません(したいけど)
でもやっぱりちょっとはスペシャルなものを食べたい。
お取り寄せも考えたけど、自分で料理するのは変わらないし。
いや、私は誰かが作ってくれた(ここ大事)料理が食べたいんだ!

 

考えた末に、テイクアウトでお世話になっているお店にお任せでオーダーすることに。

メニューまで用意してくれて、心遣いにほっこり。
温め時間なども細かく書かれていたり、冷めても美味しく食べられるようなメニューだったり、美味しく食べてほしいという工夫や思いやりがしっかり伝わってくる料理の数々にとても幸せな気分になりました。

もちろん、店舗に食べに行けばもっときれいに盛り付けた美味しい料理が食べられたと思います。以前はそれをどこか当然と思っていましたが、それはお店の人の工夫や苦労から生み出されたものなのだ、ということを今回しみじみ感じました。

 

このコロナ禍で、テイクアウトを利用している方も多いと思います。でも、冷めても美味しい料理はお店で食べるものとは別物。それぞれ工夫して提供してもらえることに改めて感謝したいですね。

在宅着物も継続中です~
早くきっちり着つけてお出かけできる日を楽しみに、StayHomeを心がけていきます!


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル