OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/212326/

おうちで楽しむ、京の味と物⑭疫病退散を祈願する祇園祭の「厄除け粽」 「八坂神社」で郵送により授与

小原誉子

小原誉子

「京都観光おもてなし大使」&旅ライター
アナウンサー、テレビ番組プロデューサーなどを経て、集英社「エクラ」などのライターに。
2011年より京都に在住。
京都など、日本の文化・観光情報を伝える
人気ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」を
毎日更新中

記事一覧を見る

おうちで楽しむ、京の味と物 

          

全国的な移動自粛が解除され、観光地はにぎわいを取り戻しつつありますが、都道府県をまたぐ移動にはまだ十分な配慮が求められますね。

「京都旅はまだしばらくお預け」と、慎重派のみなさんに、おうちにいながら京都気分に浸れる、『おうちで楽しむ 京の味と物』をご紹介。インターネットや電話などで、全国どこからでも注文できる品々です。

 

 

第14回

疫病退散を祈願する祇園祭の「厄除け粽」

「八坂神社」で郵送により授与

 

コロナの影響で、京都の夏の風物詩である「祇園祭」の山鉾巡行と神輿渡御(とぎょ)が中止になった今年。「祇園祭」で毎年授与される「粽(ちまき)」は、どうなるんだろう…と、危惧する声が多く上がりました。そもそも「祇園祭」の「粽」は、厄病や災難除けのお守りで、1年間、玄関先に祀るもの。京都の家や店の玄関に祀る、暮らしには欠かせない、大切なお守りなのです。

 

洛北の深泥池(みどろがいけ、みぞろがいけ)付近の農家の人たちが、山から笹を刈り取り、端午の節句で食べるような「粽」を作ります。それは、本来、中身はなく、笹の葉だけで作るもので、表には、「蘇民将来之子孫也」というお札が下がっています。この言葉は、「八坂神社」の主祭神である素戔嗚尊(すさのおのみこと)が、旅人に身をやつし、一夜の宿を求めたところ、裕福な巨旦将来(こたんしょうらい)は、断りますが、貧しい蘇民将来(そもんしょうらい)だけがもてなしたそう。帰る際に、「今後、蘇民の子孫は末代まで守ってやろう」と言い残し、姿を消されました。その後、疫病が蔓延…でも、蘇民の家だけ守られたそう。その故事に由来し、疫病退散を祈願する「祇園祭」では、そのお札を付けた「茅(ち)巻き=ちまき」が授与されるようになったのだとか。

 

 

今年は、世界的にコロナウイルスという疫病が蔓延。この「粽」を求める人はいっそう増えることが予想されます。でも残念ながら、今年は「祇園祭」で山鉾巡行が行われないと決まり、京都人だけでなく、毎年、「粽」を頂くことを楽しみに、京都を訪れる人にとっては気がかりなことになっていました。

 

でも、そんな人々の思いを受け、「祇園祭」を行う「八坂神社」では、今年は、「粽」の数も増やし、6月下旬からなくなるまで授与するとのことに…。

また今年は、やはり京都へ旅をしばらく控えようという人のために、ホームページ上で郵送の受付を発表しています。

 

 

さらに各山鉾町でも、独自の方法で「粽」の授与を行うとのことも伝えられています。

(詳しくは、それぞれの山鉾町にお聞きください)

 

郵送による「八坂神社」の「厄除け粽」の授与に関しては、ホームページにある発送申込書から…。

さまざまな注意事項もありますので、くれぐれも守ってください。

 

「八坂神社」で授与される「祇園祭」の「厄除け粽」を玄関の高いところに、お祀りして、コロナ退散を御祈願してはいかがでしょう。

 

 

八坂神社

京都市東山区祇園町北側625

☎075-561-6155

社務所対応時間:9:00~17:00

 

八坂神社のホームページ

八坂神社 祇園祭厄除ちまき 特別授与のご案内

 

 

 

小原誉子のブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」

http://blog.goo.ne.jp/mimoron

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#近畿 #京都 #寺社

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第98回/おうちで楽しむ、京の味と物⑬インドの知恵と成功の神「ガネーシャ」がモチーフのスパイシー干菓子 「御菓子司 若狭屋久茂」…

次の記事>

次の記事>
第100回/おうちで楽しむ、京の味と物⑮評判の「タルトタタン」をクール便で全国配送 京都岡崎「ラ・ヴァチュール」…

この連載の最新記事

おうちで楽しむ、京の味と物⑱季節の味を一口サイズの和菓子のようなお寿司で楽しむ  「花梓侘」のつまみ寿し

第103回/おうちで楽しむ、京の味と物⑱季節の味を一口サイズの和菓子のようなお寿司で楽しむ 「花梓侘」のつまみ寿し

おうちで楽しむ、京の味と物⑰エコバックとして人気上昇中のデザイン・色彩も豊富な風呂敷   京の風呂敷専門店「むす美 京都」

第102回/おうちで楽しむ、京の味と物⑰エコバックとして人気上昇中のデザイン・色彩も豊富な風呂敷  京の風呂敷専門店「むす美 京都」

おうちで楽しむ、京の味と物⑯旬の味を上品な甘さで楽しむ、一子相伝の技で生まれる金平糖 「緑寿庵清水」

第101回/おうちで楽しむ、京の味と物⑯旬の味を上品な甘さで楽しむ、一子相伝の技で生まれる金平糖 「緑寿庵清水」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル