OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/212778/

おこもり中も、白髪ケアに困りませんでした!

Moca

Moca

神奈川県在住。介護福祉士、ケアマネ 、メイク、美容師資格を持つフォトグラファー。おでかけ女史組がきっかけで、フェイシャルトリートメントからメイク、撮影までをトータルで行う(株)Social beauty photoを設立し、シニア女性をキラキラ輝かせるために活動中。素敵なお店、美容のほか、気になるシニアの情報なども発信していきます。

記事一覧を見る

長いお家生活で、白髪染めに困っていた方も多いのでは無いでしょうか。

 

おでかけ女史組でも「リライズ」の記事は人気でしたが、(私もOurAgeで体験させていただきました)私自身、美容室に行けないこの期間、本当にお世話になりましたので私の「リライズ活用方法」をご紹介したいと思います。

 

白髪染めをしても、1ヶ月もすると目立ってきてしまう。
それはそうですよね。
1日で0.3〜0.4ミリ、1ヶ月で約1センチ伸びてしまうのですから

 

私の一番気になるところがもみあげ。

 

ちなみに、白髪の生える部位、頭頂部や分け目などは紫外線を浴びて活性酸素が原因で白髪になって、こめかみや生え際はストレスが原因になったりするそうです。
私はストレス白髪のようです(笑)

ここだけでいいから、ピンポイントでいいので染めたい!
白髪染めを用意するのもめんどくさい。
汚したくない。

 

5分で完了させたい。

 

そんな場合に「リライズ」は本当に便利です!

 

私の場合は、いつもブラウンにカラーリングしているので、もみあげだけ真っ黒にならないようにグレーアレンジを愛用しています。

説明書に書いてあるとおり3日間連続で使用します。

 

基本はシャンプーの後にとなっているのですが、私の場合はお風呂に入る前に気になるところに塗布しています。地肌についても肌に染まることもないので安心して根元までたっぷりと塗ってしまいます。
写真でもわかるように流れる心配はありません。

もみ上げに塗布してお風呂に入り、メイクを落としたりしているとあっという間に5分経ってしまうのでそのままシャンプー。個人的にはこの方法が一番ラクです。
入る前に塗布するだけで、あとは通常のお風呂と変わりなく入れるので。
忙しい人にはぴったりだと思います。

 

今まで困っていたのはヘアマニキュアや白髪染めは地肌に色がついてしまうと取れにくいこと。
なので根元ギリギリのところを染めたい私にとっては神経を使う場所でもありました。
その心配が無いのも私の気に入っているところです。

 

初めはグレーアレンジでしっかり染まるか不安だったのですが、黒くなりすぎずに地毛と程よく馴染んでくれるので私はこの色でちょこっと染めをしています。

3日間連続で使用した後は週に1回メンテナンス。
どうでしょう。しっかりと染まっていると思いませんか?

 

これでどうにか、コロナ自粛期間中の白髪染めは美容院へ行かなくても済みました。

 

ちなみに、「おでかけ女史組ヘルス&ビューティ部」の体験で使用させていただいた「セグレタ」シリーズもお気に入りです。この3セットで愛用しています。

私は縮毛矯正とカラーリングをしているため髪がとても傷みやすいので、毎日のケアにはトリートメント、3日に一回は「集中美容ヘアエステ」を使用しています。(お世話になった感謝を込めて丁寧に撮影させていただきました!)

 

セグレタの凄いところは、毛先はしっとりと指通りが良くなるのに毛根はしっかりと立ち上がって頭頂部がふんわりとするところ。

 

髪質は年齢によって変化してくるので、自分の現在の髪質や頭皮の状態に合ったものを探すのが大切だなと感じます。髪の艶で5歳は若く見えると思います。

 

最近はマスクで顔を隠してしまう分、年齢の出やすい髪の艶や白髪には特に気を使いたいと思うMocaでした。


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル