OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/232245/

クリエイティブ×クリエイティブ×クリエイティブ。気持ちが明るくなりました

Moca

Moca

神奈川県在住。介護福祉士、ケアマネ 、メイク、美容師資格を持つフォトグラファー。おでかけ女史組がきっかけで、フェイシャルトリートメントからメイク、撮影までをトータルで行う(株)Social beauty photoを設立し、シニア女性をキラキラ輝かせるために活動中。素敵なお店、美容のほか、気になるシニアの情報なども発信していきます。

記事一覧を見る

デンマーク出身のフラワーアーティスト
「ニコライ バーグマン」の「フラワーボックス」ご存知の方も多いと思います。
2020年で20周年ということもあり六本木ヒルズで開催された
「ニコライ バーグマン フラワーボックス 20周年展覧会」に行ってまいりました。

代名詞とも言われるフラワーボックスはもちろんのこと、様々なアーティストやクリエイターがフラワーボックスからインスピレーションを受けて創作した作品に、さらにニコライ バーグマンがフラワーアレンジメントを施したという作品が沢山展示されていました。

 

つまり、クリエイティブ×クリエイティブ×クリエイティブな作品なのです。

ニコライ バーグマンのフラワーボックスからイメージして作られたアーティストの写真作品からニコライ バーグマンがまたインスピレーションを受けてフラワーアレンジメントする。

 

何ともない花や木の実、枝でも
こんなに素敵になるのかと驚きと感動の連続でした。

綺麗なお花だけでなく、あまりにも日常的過ぎて改めて眺めることない、あらゆる植物がクリエイターの手にかかると素敵な作品になります。

唐辛子がこんなに力強く、生命力を感じる作品になったり

楽しくてオシャレでインテリアにしたいような作品がたくさんありました。

 

また、今どきらしい面白いコーナーも


モニターから好きな色、好きなお花を指でタップすると、自分の今の気分にぴったりのフラワーボックスが表示されます。

 

もちろん、フラワーボックスも100種以上展示されていました。


各コーナーごとにカラーやテーマが違っていて飽きることがありません。

カラフルなものは、気持ちも明るくなりますね。

展覧会期間中はフラワーボックスのワークショップのコーナーもありました。

 

私は作品集を購入し、サインをいただきました!
優しくて素敵でした!

東京での展覧会は終了してしまいましたが、2021年には大宰府天満宮や清水寺でも開催の予定をしているようなので、地元の方は楽しみですね!

 

ニコライ バーグマン

 

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #東京23区内 #六本木・麻布 #花・庭園

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル