OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/234729/

ゼンタングル=Zentangle®をご存知ですか? 不思議で素敵なアートを描いてみました

NORIKO

NORIKO

都内在住。自宅サロンで薬膳、薬膳茶講師、薬膳茶の販売をしています。ワインを飲んだり、友人と美味しいものを食べることが好きです。最近、書道を基礎から学び直しはじめました。無になれる時間が心地よく、毎週のお稽古が楽しみ。書道をきっかけに「和」のものに惹かれるようになりました。日本の魅力なども私らしく発信していきたいです。

記事一覧を見る

新年早々にコロナ感染者増加に伴い緊急事態宣言が出てしまいましたね。
テレワークが増え、楽しみにしていた新年の会合も見送り・・・と、不要不急以外の外出は自粛生活がまた始まりました。

 

私自身外出、外食が大好き、行きたい場所に行けず、人に会うのも控えるとなると、かなり気が滅入ることがありますが、こんな時こそ気持ちを切り替えて自宅でできることを・・・
趣味の書道は前回ご紹介しましたが、
描くのが好き、アートが好き、新しいことにチャレンジしてみたい!という方におススメの『ゼンタングルアート』をご紹介します。

『ゼンタングル』という言葉を始めて聞くという方も多いと思いますので、簡単にご紹介させて頂きますね。

 

ゼンタングル=Zentangle®
Zenは日本語の『禅』
Tangleは『絡む』
という造語であり、アメリカ発祥のアートです。
正式にはタイルと呼ばれる紙、ペン、鉛筆、鉛筆で描いた部分をぼかすために使う擦筆(さっぴつ)という道具を使います。

スティーブ・ジョブズ氏が取り入れた事で更に『禅・ZEN』の精神は欧米にも広がったように思います。
禅を一言でいうのは難しく、人それぞれの捉え方があると思いますが私自身の考えは、
心をクリアにし、こだわりを捨てる、とか、
人と比べない、比較しない
自分自身を受け入れる・・・そんなところでしょうか。

 

ゼンタングルアートでは消しゴムは使いません。
なぜなら間違いはないから。
人生においても消したい過去(消したいくらい恥ずかしい過去・・・私にはあります!)も消すことはできませんよね。

でもそんな過去があるからこそ今の自分がある!
まさに人と比べない、そんな自分も受け入れるまさに『禅』アート!
因みに私は絵心ゼロ。そんな私も愉しめます。

 

去年親友が資格を取得しまして、私も描き方を教えてもらったり、クリスマスは素敵な手描きカードをもらったりと、描くだけでなく観るアートとしてもとても素敵なのです。
友人は描いたものをリビングに飾っていました。


外出が少ない今だからこそ自宅でも季節の変化や行事をアートで愉しむのも素敵です。

 

実際描いてみると、(書道をしている時もそうですが)描く時間は『無』になれるんです。
勿論『無』になれない時だってあります。
イライラしている時、焦りだったり、嫌な事も嬉しすぎる事だとしても心が落ち着かず、その感情は線にも表れます。

ぶれたりゆがんだり、太くなったり細くなったり。
そんな時は
ああ、私は今落ち着きが足りないなと、心を落ち着かせるものあり

(そこで瞑想してみたり)
まあ、そんな日もあるよね、
一喜一憂したって悪くないよね、このご時世だもの。
その位の気持ちで描いています。

まだまだ聞きなれないゼンタングルですが、日本でも友人はじめCZTと呼ばれる資格取得者が増えてきて、最近では雑誌でご紹介されたり、SNSなどで作品を紹介されています。
まるでギャラリーのよう!不思議で素敵なアート。


友人は#zensology 『禅(zen)』と『哲学』の造語をつくり、ゼンタングルのアートを描くことで自然に瞑想に似た感覚を体感できる時間を提供したいと考えているそう。
ゼンタングルは描くヨガともいわれているんですって。
いつか友人のゼンタングルと私の書道とでコラボ作品ができたらいいな~なんて思っています。

 

ペンや専用の紙、本はアマゾンなどでも購入できますし、
対面レッスンが難しい今、SNSやyoutubeなどで動画を見たりオンラインレッスンを受講することも可能です。
私も時々一人でも描いていますが、紙はスケッチブックやノート、カフェで頂いたコースターにも描いてみました。
描き心地の違いも愉しんでいます。

 

残念ながらこの冬はもう少し外出自粛生活が続きそうですね。
経験がない状況ですので、時には滅入る時、不安を感じる時がありますが
健康で免疫力を高めるためにも、心地よいと自分が感じる事、環境作りをしていけたらいいなと思っています。

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#アート

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル