OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/247752/

おうちで楽しむ、京の味と物 ㊲寝具メーカーが考案した体にフィットする三角錐のクッション「tetra(テトラ)」 「大東寝具工業」

小原誉子

小原誉子

「京都観光おもてなし大使」&旅ライター
アナウンサー、テレビ番組プロデューサーなどを経て、集英社「エクラ」などのライターに。
2011年より京都に在住。
京都など、日本の文化・観光情報を伝える
人気ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」を
毎日更新中

記事一覧を見る

おうちで楽しむ、京の味と物          

 

京都も緊急事態宣言が続いており、感染再拡大も懸念されていますね。おうちにいながら京都気分に浸れる、『おうちで楽しむ 京の味と物』をご紹介しています。インターネットや電話などで、全国どこからでも注文できます。

 

 

第37回 

寝具メーカーが考案した体にフィットする三角錐のクッション「tetra(テトラ)」

「大東寝具工業」

おうちでテレビや読書などをする時間が増えた今、長時間同じ姿勢で過ごすことが辛く感じることもしばしば。そこで今、注目を集めているのが、三角錐の大き目なクッションです。

これを開発したのは、伏見に本社を持つ創業1925年の老舗寝具メーカー「大東寝具工業」。

15年ほど前に、大東会長と現在代表取締役である大東利幸さん(下写真)が中心となり、今まで積み重ねた経験と技を基に考案しました。

 

「住まいの変化で、当然今までの座布団の需要も減少。そこで洋室に続く畳敷きのスペースに合うようにと、座椅子と座布団を兼ねたものを作ったんです。

ですから当初は、座布団カバーのような和風の布地を使ったものだったんですが、この製品が京都のファッションブランド「sou・sou」の社長の目に留まり、ショールーム用にそこのオリジナルプリント生地で同形の品を納めたところ、それがいろいろな方から注目されるようになったんです」と大東さん。

 

 

寝具メーカーである「大東寝具工業」の製品は、百貨店では寝具売り場がメイン。しかし、インテリアグッズとして注目されることで、さまざまな展示会にも出品し、さらに多くの分野から引き合いがやって来ます。

そこでカバー生地もソファー用やデニム素材など、洋室にもマッチするよう種類も増え、商品の名も「tetra(テトラ)」という洒落た名前に。

 

「今までは個人のお客様を意識していましたが、ホテルや旅館などのインテリアを納める業者さんからも頂き、法人向けの製品開発も始めました」と。

海外ゲストが過ごすのを楽しみにする畳敷のスペースに、この「tetra(テトラ)」はマッチすると共にスペースを自由に使えることから、いろいろな宿泊施設に使われるようになったそう。

 

 

そもそもこのクッションの中身は、適度な弾力を備えた粒状の発泡ビーズで、これが座る人の体型また体勢に沿うようにフィット。座ることで掛かる体圧を分散し、体への負担を軽減、長時間快適に過ごせるという優れものなのです。

折しもコロナの影響でおうち時間が増え、またテレワークで長時間デスクに向かう機会も多くなりました。そんなとき、この三角錐のクッション「tetra(テトラ)」は、威力を発揮。

サイズは、ビッグ、レギュラー、ミニの3種類。

 

 

ビッグサイズのものは、全身を包み込むようで首までも安定できるので、テレビを見たり、読書をする時も首や肩の周りをしっかり支え、また腰痛を防ぐことができるのです。

あまりの心地よさに、つい眠ってしまうこともありますが…。

 

またミニサイズなら、ソファーの上に置いて、背もたれ部分をサポート。体へのフィット感と安定性は高く、一般的な四角いクッションより快適です。これならリビングのテーブルでも作業できます。

多少嵩張りますが、ともかく軽いので、どこでも移動が簡単。撥水加工のカバー生地もあり、屋外でのキャンプなどにも車に積んでいく人も増えたそう。

 

このクッションの快適さは、なんとペットの犬や猫も知ることに。そこで爪を立てても、噛みついても破れにくく、汚れがすぐに拭けるカバー生地も登場しています。自分のお気に入りの場所として愛用するペットは、なんと幸せなことでしょう。

 

もちろんカバーは取り外し、取り換えや洗濯も可能です。(一部洗濯に不向きなものもあります)

 

 

「ある日、車でご家族連れが伏見のショップの「ねむりの蔵」においでになり、それぞれお気に入りのカバー品をお求めになったんです。そのご家族に伺うと、宿泊なさったホテルにこの「tetra(テトラ)」があり、実際に体験されて、どうしても家で使いたいと、帰路に着かれる際、ホテルからわざわざお寄りなったことがわかりました」と、嬉しそうに話される大東社長。

 

確かに実際、この「tetra(テトラ)」に座ると、その魅力にはまってしまいます。

オンラインショップでも購入でき、またオーダーでカバー生地も選べます。

 

まずひとつ購入され、その快適さから家族で取り合いになり、結局、それぞれ自分専用のものを購入される方も多いそう。My「tetra(テトラ)」が欲しくなるのもわかります。

 

おうち時間を快適に過ごすためのグッズとして、これからも必要になりそうな京都生まれの製品です。ぜひオンラインショップをご覧いただき、ご自分にぴったりの品を探してはいかがでしょうか。

 

 

 

「大東寝具工業」

京都市伏見区横大路下三栖山殿66番地2

☎0120-557-017

ショップ「ねむりの蔵」営業時間10:00~18:00 日曜・祝日休み

*現在、コロナウィルス感染対策として、密になる状況回避のため、来店は事前予約で。

来店希望の場合は、電話またはメールinfo@daitoushingu.comで事前予約を。

ホームページ

 

 

小原誉子のブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」

http://blog.goo.ne.jp/mimoron


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第126回/おうちで楽しむ、京の味と物 ㊱おうち時間をパワーアップさせるカラフルな布の品々 「京友禅アロハシャツ&カットソー Pagong(パゴン)」…

次の記事>

次の記事>
第128回/おうちで楽しむ、京の味と物 ㊳デザインの手刷りのハガキやポチ袋など 紙雑貨「羅工房」…

この連載の最新記事

おうちで楽しむ、京の味と物 ㊷京風の味わいも人気!ヨーロッパ仕込みの技による手作りソーセージ 「リンデンバーム」

第132回/おうちで楽しむ、京の味と物 ㊷京風の味わいも人気!ヨーロッパ仕込みの技による手作りソーセージ 「リンデンバーム」

おうちで楽しむ、京の味と物  ㊶安心・安全のお手軽本格派スープ 「ちゃんとミールのおかずスープ」

第131回/おうちで楽しむ、京の味と物 ㊶安心・安全のお手軽本格派スープ 「ちゃんとミールのおかずスープ」

おうちで楽しむ、京の味と物 ㊵思いを綴る、人生に寄り添う“美しいノート” 「lleno(リエノ)」

第130回/おうちで楽しむ、京の味と物 ㊵思いを綴る、人生に寄り添う“美しいノート” 「lleno(リエノ)」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル