OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/249557/

傘から決めた明るいコーディネート5パターン。雨の日も楽しい気分に

小林一美

小林一美

「Le pivot(ル・ピボット)」デザイナー。
20代よりデザイナーとして活躍し、12年に表参道の裏通りに、自身のブランド「ル・ピボット」のオフィス兼ショップを構える。素材への思い入れが深く、着心地のよさでファンになる大人が後を絶たない。料理や器など、暮らしまわりへの造詣も深い。若い頃から、出張を含めて旅が多い。

記事一覧を見る

梅雨ですね・・・。
「病は気から」といいますが、梅雨時期は体調をくずしやすいので、皆さん、お気をつけください。
私も、少しでも気分が明るく、梅雨の憂鬱な気分を軽減できるように、カラーリングを楽しもうと思っています。
そんな時季、洋服もさることながら、傘に合わせて、「今日は何を着ていこうかな?」と、
コーディネートの最初に傘から決めた日のスタイリングです。

小林さん イエロー

小林さん ブラウン

小林さん パープル

小林さん ネイビー

最後の写真は少し地味目なのですが、傘とネックレスを3本重ね付けしたのがポイントです。

小林さん 胸元アップ

この時季、一日中の雨よりも、降ったり止んだりが多いので、「今は大丈夫だけど降りそうだな」と思った日は、
こんな風にかごバッグに傘を差して出かけることも多いです。

小林さん かご

すべて、お洋服は Le pivotで、傘は、Bon Bon Storeのものです。日傘を勝手に晴雨兼用でケアしながら使用しています。
http://bonbonstore.jp/

 

私は、雨の日に、なぜか白を着たくなる癖があるのですが、
しょっちゅう着用する白いパンツは、同じものを2本持っていて、古い方を雨用にして、新調した方を雨以外の日に穿いています。
左が古い方です。並べると、色が全然違っていて、焦りました。そろそろ又1本新調して切り替え時かも・・・・。

小林さん 白いパンツ

今回は、どこに行ったというよりは、雨の日の通勤模様になります。
来月は帽子や日傘の季節になっているのかな?と思ったので、前倒しで日傘ヴァージョンも1枚。

小林さん 日傘

こちらもボンボンストアのものです。
洋服はLe pivotでサンダルはマルニ、バッグはJ&Mデヴィッドソン。ベルトは昔作ったサンプルです。
傘を主役に洋服がシンプルなので、ネックレスは3種類重ね付けしました。

小林さん ジュエリー

ネックレスは、グレーのベビーパールは2連になっていて、白のベビーバールは長いものを二重にしているのですが、
どちらも木下真珠、バルサパールの1連ネックレスはモンシロで、ピアスはメゾンルーバスです。
カジュアルなカットソーにパールを着けるのは、大人が似合う組み合わせだと思います。
日頃、私が作っている洋服は、ベーシックが基本で、シンプルなこともあって、
色々な小物の力をお借りして、その時々の気分を新しくしています。
洋服は、出来るだけ邪魔をせず、その人のものになっていくことも、大切にしているポイントなので、
今回は、傘が主役となりました。
又、夏の小物も色々と楽しみたいなと思う近頃です。
皆さんも、出来るだけ気分転換を見つけてくださいね。

 

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #東京23区内

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第47回/仕事でホテルのデイユースを利用。部屋着はアクセサリーや小物類でリラックスしすぎないコーディネートに…

次の記事>

次の記事>
第49回/自粛続きの夏は木の柄の日傘で暑さ対策、美味しいテイクアウトを買いに…

この連載の最新記事

何を着るのか考える余裕のない時は、色違いコーデを楽しみます

第50回/何を着るのか考える余裕のない時は、色違いコーデを楽しみます

自粛続きの夏は木の柄の日傘で暑さ対策、美味しいテイクアウトを買いに

第49回/自粛続きの夏は木の柄の日傘で暑さ対策、美味しいテイクアウトを買いに

傘から決めた明るいコーディネート5パターン。雨の日も楽しい気分に

第48回/傘から決めた明るいコーディネート5パターン。雨の日も楽しい気分に

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル