OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/249661/

手作りマーマレードをいただきまして、スイーツを手作りしました

紫乃

紫乃

京都在住。食べる事が好き、特にパンやスイーツが大好きで、旅行へ行ってもメインは美味しいモノ巡りです。この春から下の子が大学生になり子育てもほぼ終了、セーブしていたおでかけを再開します! 住んでいる京都を中心に、関西の美味しいモノや楽しい事巡りをお届けします。

記事一覧を見る

今月から仕事が再開しましたが、ほとんど家と職場の往復です。

 

こうなると楽しみと言えば食べる事しかありません。
先月の自粛期間中もスイーツ食べて映画観て、昼寝したり本読んだり…
ほとんどソファーから動かず、だいぶお腹にお肉を蓄えてしまいました。

 

少しでも罪悪感を持たない為にスイーツはなるべく手作りで。
作るとお砂糖の量とかハッキリわかるので自分への戒めになるかなぁと。
いや、それでも気にせず食べますけどね(笑)。

 

先日ご近所さんから手作りマーマレードをいただきまして。
美味しかったのですが、娘はあの苦味が苦手なんです。
なのでお菓子に練り込んだら美味しく食べられるかなぁと、相性抜群のチョコレートと合わせてマフィンを作りました。

マーマレード以外の材料は家に完備。
いつでもパンやお菓子は作れるようになってます。
材料にもこだわると完成度が格段に上がります。
粉で出来上がりが全然違うんです。

チョコレートとマーマレードのマフィン完成!
チョコレート好きなので沢山入れました。
焼き立てもいい香りがしますが、冷めてしっとり落ち着いてからのが美味しいのです。
マーマレードを下さったご近所さんにもおすそ分けを。
とても喜んで下さいました。

 

作り慣れているのもいいのですが、たまには初挑戦のモノも。
巷で噂の台湾カステラ。
家の近くには売ってないし、わざわざ買いに行くのもなぁ…

 

という訳で、ネットで色々レシピを探し、総合してこんなもんかなーと作ってみました。

カステラだけに卵は沢山使います。
バターが沢山あるので油分はバターにして。
蜂蜜入れるのでしっとりするかな。

 

スポンジ焼くのと同じ手順かと思いきや、シュー生地作るのと途中まで同じ感じ。
お、これはどーなるんや?
ドキドキしながら作り進めます。

 

オーブンに入れて約1時間…

ふわっふわに焼き上がりました。
ただ、ここで問題点が。
私、よく考えたら台湾カステラを食べた事がないんです(オイオイ…笑)。
これが合ってるのかもわからない…
お菓子作りが得意な友達に写真と共に質問。
冷めたらだいぶペチャンコになりましたが、それも正解らしい。
焼き立てのふわふわシュワシュワと、冷めて冷蔵庫に入れてしっとりなのと、2つの食感を楽しめました。
今度はぜひ、お店で買ってみよう。

 

毎年春になったら作るもの。
それはいちごジャム!
自家製の方が甘さ控えめで果肉ゴロゴロ。
大好物です。

材料は苺、砂糖、レモン汁のみ。
鍋に入れた苺に砂糖をかけて置くこと1時間。
その後レモン汁をかけて灰汁を取りながらクツクツ煮ます。
甘い匂いが部屋中に漂って、幸せな時間。

やっぱりいちごジャムには美味しい食パン!

 

私、パンも好みがちょっとうるさくて、今流行りの柔らかふわふわの食パンは苦手なんです。
なので食パンは自家製で。
シンプルに粉と水とイーストと最低限の砂糖と塩、そして少しのバター。
サクサクの食パンが大好き。
ちょっと色濃く焼いたのが最高!
今だけしか味わえないので大切に味わって。
後もう一回くらい作れるといいなぁ。

 

同じく旬といえばさくらんぼ。
日本のさくらんぼのシーズンの前にスーパーにはアメリカンチェリーが並んでいます。
安くなっていたので沢山買ったのですが甘さが今ひとつ…
前ならガマンして食べるしかなかったのですが、以前ケーキ教室で作ったアメリカンチェリーのコンポートがとても美味しくて。よし!甘く炊いてからお菓子にしよう!

アメリカンチェリーをサッと炊いて、チーズケーキにしてみました。

チェリーが重すぎて焼いてるうちに沈んでしまいました。
まんべんなくチェリーがあるのが理想だったのですが、チーズケーキの生地も軽めだったので仕方ない。
生地は甘さ控えめで軽いので、チェリーがいいアクセントに。
美味しかったのですが、今は同じ食いしん坊の息子がおりません。
よって娘と2人で完食。
…食べすぎですよね。
以前はよくレシピの倍量作ってましたが、これからは少なめで作らないと。
ちょっぴり寂しい今日この頃です。

 

梅雨になり、夏日が増えてきました。
我が家はガスオーブンなので一気に部屋の温度が上がります。
涼しくなるまでそろそろ焼き菓子作りはお預けかな。
京都には美味しい和菓子のお店も沢山あるので、これからはわらび餅とか水ようかんとか、つるつるしたモノを買い求める事にしましょう。


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル