HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/275389/

友人夫婦が移住した水鏡のような青木湖へ、明るい色の重ね着スタイルで

小林一美

小林一美

「Le pivot(ル・ピボット)」デザイナー。
20代よりデザイナーとして活躍し、12年に表参道の裏通りに、自身のブランド「ル・ピボット」のオフィス兼ショップを構える。素材への思い入れが深く、着心地のよさでファンになる大人が後を絶たない。料理や器など、暮らしまわりへの造詣も深い。若い頃から、出張を含めて旅が多い。

記事一覧を見る

雪が降る前のことなので、少し前になりますが、友人夫婦が移住した長野の青木湖に行ってきました!

小林さん 青木湖1

水鏡を実感する風景が広がっていました。
友人宅は、デッキから湖を見られて、湖の方まで降りてすぐの所に湖畔カフェと言いたくなるスペースを作っています。

小林さん 湖畔カフェ

ボートに乗せてもらったり、

小林さん ボート

干した野菜で晩御飯を頂いてから近くの温泉に行き、

小林さん 干し野菜お夕飯

朝ごはんは、同行したおむすび師匠が朝ごはんを作ってくれました。

小林さん 朝ゴハン

朝の景色も美しかったです。
後で写真を見て、天地がわからなくなるような水鏡という言葉を実感しました。

小林さん 青木湖2

帰る前に近くのカフェに連れていってもらいました。ジブリ映画に出てきそうな建物で、建物の外にもカフェスペースがあります。

小林さん カフェ

青木湖には重ね着スタイルで、ニットも持っていきました。
洋服はすべてLe pivot、靴はステラマッカートニー、バッグはセリーヌ、チェックのストールは、ドロワーで購入したものです。

小林さん スタイリング1

洋服の写真が少ないので、最近のお写真も載せておきますね。

小林さん スタイリング2

まだまだ寒いですが、あまり冬過ぎる格好でも・・・という時は、色を明るくしています。
どちらの写真も洋服はLe pivot、スカーフはエルメスです。
左の写真のシルバーのバッグはCow’n、傘はボンボンストア、スニーカーは Pierre Hardyで、右の写真の靴はステラマッカートニーです。

 

青木湖の最後、みんなで記念撮影を撮りました。前に写っているのが友人の旦那様・アッキーで、
右から2番目がこの旅のきっかけを作ってくれた友人・パコちゃん。
年下の友人やおむすび師匠、同僚などのメンバーです。

小林さん 記念撮影

あっという間の2日間でしたが、青木湖にいる間は、時がゆっくり流れている感じがしました。
希少な自然の前で、地球って本当に美しい星なんだなと思いました。
北海道で生まれたということもあって、雄大な自然の美しさ、大切さ、そして怖さを、
わかっているつもりで最近は過ごしていた・・・ということにも気が付きました。
でもきっとまた、忙しい毎日に戻って、日々が過ぎていくと忘れてしまうのが人間なので、
時々写真を見返したいと思います。
友人のインスタに青木湖だけのアカウントがあるので、そちらもよく見ています。
美しいものを見たい時やホッとしたい時にもおすすめで、自然が癒してくれる感じの写真が沢山あります。
インスタアカウント:_live_love_lakelife
よかったら、皆さんもチェックしてみてくださいね。

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#中部 #長野

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第52回/12月はパールやスカーフなど小物使いでアクセントを…

この連載の最新記事

友人夫婦が移住した水鏡のような青木湖へ、明るい色の重ね着スタイルで

第53回/友人夫婦が移住した水鏡のような青木湖へ、明るい色の重ね着スタイルで

12月はパールやスカーフなど小物使いでアクセントを

第52回/12月はパールやスカーフなど小物使いでアクセントを

日本橋蛎殻町のロイヤルパークホテルで1泊ワーケーション。重ね着スタイルで、ひとり鉄板焼きを楽しみました

第51回/日本橋蛎殻町のロイヤルパークホテルで1泊ワーケーション。重ね着スタイルで、ひとり鉄板焼きを楽しみました

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル