HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/289697/

ピーターラビットの余韻が忘れられず都内のカフェへ

愛子

愛子

東京都在住。超高齢出産を経て7歳娘の育児に奮闘中。特技は四柱推命鑑定。美味しいお店巡りと旅行(特にハワイ・沖縄)が大好きです。都内近郊のお出掛けスポットやグルメ情報を発信していきたいと思います。

記事一覧を見る

前回のブログでピーターラビット展へ行ったことを書きましたが、まだピーターラビットの余韻に浸っており、先日東京都の自由が丘にあるピーターラビットガーデンカフェへ、母と娘と3人で行って来ました。

 

こちらのカフェは、「ピーターラビットのおはなし」シリーズの世界観と英国らしさを追求された空間となっています。

 

ピーターラビットに出会えるイングリッシュガーデンを再現したエントランスは、お花と緑に囲まれていましたよ。

店内は、太陽の光が射し込むテラスとサンルームがあり、素朴で温かな雰囲気となっていました。

ピーターラビットの絵本やアート、グッズもあり、ゆっくり寛げる癒しの空間です。

こちらのお店は卵料理で有名なラケルが運営しているので、体に優しい国産ブランド卵を使用されています。

 

私は、5種類のフルーツがたくさん乗っているフレンチトーストを頂きました。

「フラワーガーデン」という料理名の通り、フルーツがお花畑のようでした。

メニューがこちら。

かわいいピーターラビットもちょこんとフルーツに乗っていましたよ。手前にいるのわかりますか?

フレンチトーストはフワフワで柔らかく、しっかりと卵液が浸み込んでいて、甘さ控えめでフルーツとの相性が抜群でした。

 

また、カプチーノにはピーターラビットのラテアートをしてくださいます。

ラテアートの絵は好きな絵柄を選べますよ。可愛くて暫く飲まずに絵柄を眺めていました。

 

キッズメニューもあるので、娘は喜んで完食していました。

 

お店は自由が丘駅から徒歩5分ほどのところにあり、利便性も良いです。

 

ピーターラビット好きな方はもちろん、夏休みにご家族でゆっくり過ごされるにもお勧めなカフェです。

 

ピーターラビット ガーデンカフェ 自由が丘

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #東京23区内 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル