HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/290348/

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

お片付けにお掃除、見ているだけで気持ちよくなる家事テクの達人、おさよさん。インスタグラムやYouTubeは、マネしたくなるアイデアばかりです。そんな暮らしの達人、おさよさん宅の“タオル事情”について聞いてみました。おさよさん/家事アドバイザー、インスタグラマー
整理収納アドバイザー、整理収納教育士、片付け遊び指導士認定講師。毎日続けられる簡単な掃除テクや、部屋がスッキリ片づく収納術などを紹介中のインスタグラム(@osayosan34)はフォロワー数35万人を誇る。著書に『おさよさん流 がんばらなくてもキレイが続く 家事のくふう お母さん仕事がラクになる!』(SBクリエイティブ)などがある。

 

「我が家は4人家族で、タオルはフェイスタオルが12枚。バスタオルは使いません。1年間使って、年末のタイミングですべて新しいものに取り換えています」

「今、愛用しているタオルは1枚330円のオーガニックコットンタオル。フカフカ感があり、使いやすい厚みでさっと綺麗に畳めるところも朝家事の時短になっています。毎晩お風呂のあとに4人分のタオルを洗濯し、ドラム式洗濯機で乾燥させて洗面所の棚にしまっています」

 

オープン棚は取り出しやすく、しまいやすいメリットがある一方、きれいに揃っていないと気になってしまうというデメリットも。

 

「真っ白いタオルを並べるのも気持ちいいんですが、使い続けていくうちに黒ずみが気になってしまうので、今はグレーのタオルにしています。そんなに値段が高くないので半年に1回取り換えようかな、と思っているところです」

 

キッチンで使う布巾やタオルは、このようにカゴにいれて収納。

「キッチンのタオルは 2 週間から1ヶ月、短いスパンで交換します。ニオイや汚れもつきやすいので薄手の物を。お値段も安い100均などで購入しています」

「タオルは毎日洗濯しているのでニオイはあまり気になりませんが、洗濯槽のニオイが気になるんですよね」

「ワンハンドタイプは洗剤投入口にストレスなく、プッシュして入れられます」

「洗剤を入れすぎて洗濯物に残るのも気になるので、ワンハンドプッシュタイプは洗剤の計量が楽! それが何よりありがたいと実感しました。コンパクトなサイズ感も、棚に置いてあっても非常にスッキリしていてとても好きです。洗剤って重たいイメージですが、片手で持てるくらい軽いですね」

 

アタックZEROは、汚れやニオイのもととなる「菌の隠れ家(バイオフィルム)」にアプローチしてニオイや黒ずみを防いでくれるので、汗をかいた衣類やタオルの洗濯が増える夏には心強い。

 

おさよさんも「我が家は部屋干し派なのですが、ニオイ残りがないような気がします」と、実感したそうです。

 

そして、洗濯ものが徐々に黒ずんでいくのが長年の悩みだというおさよさん。ご自宅はドラム式洗濯機ですが、ドラム式はタテ型洗濯機に比べ、洗濯時の水量は約1/2。洗濯時の水量が少ないと、一度洗濯物から離れた汚れが付着しやすくなります。でも、アタックZEROのドラム式専用はそんな「汚れ戻りを防止する設計」。

「黒ずみが気になっていたので、菌の隠れ家にアプローチしてくれたり、汚れ戻りを防げるのはとてもうれしいです。洗濯槽を月に1回は洗濯槽クリーナーなどで洗っていましたが、アタックZEROなら洗濯槽の防カビ効果*2もあるみたいなので、それも助かります」

これなら真っ白のタオルをあきらめずにすむかもしれませんね。おさよさんも「リピートしたい!」と、お気に入りの洗剤がこちらです。

左/アタックZERO(ゼロ)ワンハンドタイプ レギュラー 380g
右/アタックZERO(ゼロ)ワンハンドタイプ ドラム式専用 380g
アタック液体史上 最高の清潔力。落ちにくい汚れ、ニオイ、菌の隠れ家ゼロへ*1。さらに「抗菌+(プラス)*2*3」で部屋干し臭を防ぎ、洗うだけで99%ウイルス除去*4。さらに洗たく槽の防カビ*2まで叶います。片手でかんたん計量できるワンハンドプッシュタイプ。

 

*1 多糖汚れの蓄積を抑える効果
*2 すべての菌・カビの増殖を抑制するわけではありません。
*3 抗菌に加えてニオイ菌のニオイ代謝を制御
*4 すべてのウイルスを除去するわけではありません。エンベロープタイプのウイルス1種で効果を検証

 

アタックZEROについてもっと詳しく知りたい人はこちら

 

 

▼ご購入はこちらから

マツキヨ

 

 

取材・文/島田ゆかり


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第65回/夏のおでかけがぐっと快適になる。「汗でべたつく頭をさっぱりしたい!」が叶うドライシャンプーのススメ…

この連載の最新記事

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

第66回/人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

夏のおでかけがぐっと快適になる。「汗でべたつく頭をさっぱりしたい!」が叶うドライシャンプーのススメ

第65回/夏のおでかけがぐっと快適になる。「汗でべたつく頭をさっぱりしたい!」が叶うドライシャンプーのススメ

美肌のプロがおすすめする、お風呂で簡単に「全身保湿ケア」できる方法

第64回/美肌のプロがおすすめする、お風呂で簡単に「全身保湿ケア」できる方法

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル