また頑張りたくなる! 石垣で文化に触れる旅

プロフィール写真

カラー&イメージコンサルタントとしてセミナー活動や自宅サロンで活躍中。夫と息子三人と愛犬2匹の家族。フラワーアレンジメント、アロマテラピーの資格も持つ。ファション、ミュージカル、映画、オペラ、コンサート、舞台、テニス、スキー、旅行と多趣味。

CIMG2583

学生時代から沖縄が大好きでよく訪れていますが最近は離島にはまっています。やはり珊瑚礁が美しいエメラルドグリーンの海は最高です。石垣島でレンタカーを借りて一周するのがお勧めです。

 

直行便も出ているのでとても便利になりました。

石垣島リゾートグランヴィリオホテルからずっと海岸線を川平湾まで行きました。

石垣島一番の観光スポットです。

CIMG8477

グラスボートに乗って珊瑚礁や熱帯魚を鑑賞できます。

ちょっと曇っていたので残念ですがエメラルドグリーンの美しい海に吸い込まれそうです。

sCIMG2356

シュノーケルしているように見えるのでとても楽しいです。写真にはなかなか撮るのが難しいですが実際に見る方がとても綺麗で癒されます。息子達はダイビング体験に参加していましたがグラスボートで簡単に見られるのも沖縄の魅力ですね。写真はアミメフエダイです。

 

そこから玉取崎展望台、こちらから石垣島北部の陸地が一番狭まった所を挟んで太平洋と東シナ海を一望できます。壮大な珊瑚礁を眺められて感動します。

CIMG2425

それから石垣やいま村(国・登録有形文化財)に行きました。

沖縄の文化に触れ、自然に触れて感じることのできる所です。

村内は車椅子でも気軽に利用出来る環境なので普段は歩ける父ですがさすがに高齢なので広い園内をたくさん歩くのは疲れてしまうので喜んでいました。

沖縄にいる動物や鳥がいます。

unnamed9

琉球貸衣装体験、家あしび(やーあしび)一緒に歌って踊って八重山の文化と触れ合うコーナーもありました。

驚いたのはリスザルの森があり自然に近い状態で飼育されています。専用のえさをあげると人なつこく寄って肩に乗って来ます。とても可愛かったです。

 

 

年中暖かい八重山の気候は熱帯産のリスザルにとって過ごしやすい環境なのだそうです。

 

 

「名蔵アンパル」2005年にラムサール条約の登録域となった名蔵アンパルへ向かう自然探勝路。リュウキュウマツ林、亜熱帯の森の植生を観察しながら進むと、セマルハコガメ(国指定天然記念物)などの希少生物と出会うこともあるそうです。

マングローブではベニシオマネキ、オキナワハクセンシオマネキ、トントンミーなどの小動物をウッドデッキから観察できます。

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


2015/05/06
また頑張りたくなる! 石垣で文化に触れる旅

  • To Top