OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

梅雨でもおでかけしたくなる「おでかけの達人」3点セット

おでかけコンシェルジュ

おでかけコンシェルジュ

おでかけのためのお役立ち情報をお届けする、おでかけ女史組のコンシェルジュ。快適に、そして美しく過ごせるように、おでかけ情報をお届けします。元気に遊ぶ知恵、伝授します!

 気持ちのいい春が過ぎて、うっとうしい梅雨がやってきましたね。雨露に濡れる紫陽花は、この季節だけの楽しみ。傘にあたる雨の音を聞きながら散策をするのも、なかなか乙なものです。

あじさい

でも、雨の日のおでかけは、なんとなく面倒なもの。梅雨のおでかけを快適に過ごす、おすすめの3点セットをご紹介します。

 1.雨に濡れても安心トートバッグ

梅雨を楽しむコツは、梅雨ならではのファッションを楽しむこと。晴れの日にはしないコーディネートを楽しみませんか。写真のトートは、つややかなターポリンという水や汚れに強い素材を使用。水滴もさっとふき取ることができて、雨の日も心配なし。こんなバッグがあったら元気におでかけできそうです。持ち手は牛革で大人仕様のレインバッグです。

トート正面

◆Scye(サイ)ターポリン トートバッグ(S) ¥17,000+税

サイズ:36×14×21cm  色:ネイビー、アイボリー、ボルドー

 

デザイナーの日高久代氏とパターンカッターの宮原秀晃氏が手がけるブランドで、ブランド名の「サイ(Scye)」は、テーラー用語で袖ぐりのこと。クラシックとモダンが融合した新しいスタイルを提案しています。

 

お問い合わせ

マスターピースショールーム TEL 03-5468-3931

 

2.湿気に負けないふんわりヘア

雨だからといって、ヘアスタイリングを諦めるなんてもったいない! ふんわり仕上げたトップや、きれいにセットしたカール。湿気でもしっかりキープできれば、おでかけも楽しくなりますよね。この時期こそ、ヘアスプレーの威力に頼りたい!

 

髪から20㎝ほど離して全体に吹きかけた後、ふんわりさせたい髪を持ちあげて内側にもスプレーするのがキープ力アップのポイントです。

ケープ缶

ケープ ガス抜き

キャップは捨てるときにガス抜きができる仕様に。

 

ケープ3Dエクストラキープ(オープン価格)

この3Dスプレーは、髪を点と点で支えるので空気を含んだようなふんわり仕上げになり、さらに”耐湿キープ処方”なので湿気にも強く、梅雨の時期に助かります!

 

3.おしゃれで軽くて自慢の折り畳み傘

うっかりチープ傘を持って出かけた時に限って、おしゃれな知り合いが素敵傘を持っているのに出会って、「アチャー」となった経験はありませんか? かといって、おしゃれでも、重い傘を持ち歩くのもいやですよね。この東京の老舗ワカオの雨傘、ポリエステルの布がシルクのように薄く滑らかで、とにかく軽い!  重さは約188g、折りたたんだサイズは32センチのコンパクトさです。チーム健活のマドレーヌは、降雨予想40%以上の日は、迷いなくこの傘をバッグに放り込んで出かけるそう。おしゃれで軽い折りたたみ雨傘、本当に貴重です!

雨傘2

傘開いたの2

◆ WAKAO(ワカオ)軽量雨傘(三つ折り) ¥7,000円(本体価格

(黒、ピンク、ベージュ、カーキの4色展開)

熟練の職人たちによって丁寧に作られた、メイドインジャパンの雨傘。シンプルな無地にバンブーの持ち手、同色のタッセルが付いた上品で飽きのこないデザインの逸品です。

 

夏が来る前のしっとりした季節。雨の景色も満喫しに、おでかけしませんか。

 


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第6回/初夏のアクティブな日をノンストレスに楽しむ3点セット…

次の記事>

次の記事>
第8回/夏のおでかけが10倍楽しくなる3点セット…

この連載の最新記事

くせ毛に悩む美容のプロが実践する3つのテクニックとは?

第44回/くせ毛に悩む美容のプロが実践する3つのテクニックとは?

カリスマゴッドハンドが教える、たった20秒のストレス撃退法とは

第43回/カリスマゴッドハンドが教える、たった20秒のストレス撃退法とは

口もと年齢を若く保つ、美容のプロの努力とは?

第42回/口もと年齢を若く保つ、美容のプロの努力とは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル