オバマ大統領来訪前に、平和記念公園と近くのおいしいカフェをご紹介

プロフィール写真

和歌山生まれ、西日本アチコチ育ち。結婚後~広島県在住。ガーデニング系の資格を多数所持。好きなことには猪突猛進。現在、毎日のウォーキングから発展して、各地名山の登頂をもくろみ中。地の利を活かして瀬戸内中心にお出かけ情報をお届け予定。

大ニュースが飛び込んできました。

現役のアメリカ大統領オバマ氏の広島訪問、決定!!です。
これは、広島県に住む者としては、大変意味がある歴史的な出来事です。
恐らく、伊勢志摩サミットと共に、これからテレビで「平和記念公園」周辺が報道される機会も多くなることと思われます。
とはいえ読者の方々の中には、広島に縁なく、まだ来たことがない方も多いかと思うので、簡単ながらも御紹介しようと思います。

 

「平和記念公園」は広島市の繁華街”八丁堀”、”紙屋町”から歩いていける距離にある美しい緑広がる公園です。
公園は川にはさまれた中州のような形で存在しており、その園内には世界遺産登録の「原爆ドーム」をはじめ「広島平和記念資料館」「原爆死没者慰霊碑」等があります。

heiwa1

園内は連日、修学旅行生や海外からの観光客で賑わい、その緑豊かな景観は、市民の憩いの場としても多く利用されています。
公園脇には、お洒落なカフェがあったり、公園に面した川の船着き場からは観光船も出ています。

heiwa2

原爆死没者慰霊碑の前では、子ども達が手を合わせていました。

irei1

 

写真奥に見えるのが資料館です。こちらにもぜひ行ってみてください。海外の方達も多く、熱心に見学されているのが印象的でした。

irei2

オバマ大統領の訪問に向けて、学生達が合唱の練習をしていたり、普段以上の清掃活動が行われていたり、と急ピッチで準備が進んでいました。

 

そんななか、やはり園内で1番インパクトがあるのは「原爆ドーム」。

dome

この原爆ドームより東に150mの上空600mの地点で原爆が炸裂したと言われています。

 

現在の平和に満ち、観光客が笑顔で写真を撮る様子とその凄まじい歴史とのコントラストが、私の胸を熱くしました。
私自身、年齢を重ねてこの場所に来る度に、感じるものが変化していくように感じます。
何度か来たことがある「平和記念公園」。
今回、改めてこの場所で、「核」や「原子力」の在り方についてしっかり考える時が来ている、と心に強く思いました。
この日、”木曜日”だったこともあって、実は前から是非行きたい!と思っていたカフェが平和記念公園からほど近い場所にあったのでお邪魔しました。

 

 

次のページに続きます

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


  • To Top