湯布院・草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむたへ

プロフィール写真

外資系企業で働くアラフィフOL。片付け好きが高じて整理収納アドバイザー講師もしています。バレエ鑑賞や食べ歩き、インテリアショップめぐりに温泉旅行など、「行ってみたい!」と思ったら即行動するタイプ。都内在住4人家族+ねこ2匹。

4月から息子が社会人になり、ついに子育て卒業です!さあ、これからは思いっきり自分の時間を楽しむぞ!と、早速友人と温泉計画をたてました。

 

 

ところが、予約後に熊本地震が発生、湯布院周辺も被害が及んでいるというニュースを聞いて、「これはキャンセルするしかないかなあ」と思っていたところ、宿の方から「幸い大きな被害もなく営業しております」とお電話をいただき、予定通り出かけることにしました。

1

場所は由布駅から車で約10分、2万3千坪という広大な雑木林の中にあります。

全室一戸建ての離れが5棟とヴィラタイプの客室が5棟のみ、全室に源泉かけ流しの半露天風呂がついています。今回2回目の私たちはヴィラタイプをチョイス、どの部屋も趣の異なるつくりになっているので、毎回違った雰囲気を楽しむことができるんですよ。

部屋で寛いでいると鳥のさえずりや風の音が聞こえてきます。目の前には雄大な由布岳が眺められ自然を独り占めしているような贅沢な空間です。

2

こちらはお部屋にある半露天風呂。一人で入るには広すぎるくらいゆったりしています。窓からの風も気持ちよくて何度も出たり入ったり、まさに温泉三昧♪

3

さて、お楽しみの夕食は母屋にある個室でいただきます。

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方


この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


  • To Top