OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/95150/

2泊3日で長崎へ② 観光の日は、小物でおしゃれを楽しみます

小林一美

小林一美

「Le pivot(ル・ピボット)」デザイナー。
20代よりデザイナーとして活躍し、12年に表参道の裏通りに、自身のブランド「ル・ピボット」のオフィス兼ショップを構える。素材への思い入れが深く、着心地のよさでファンになる大人が後を絶たない。料理や器など、暮らしまわりへの造詣も深い。若い頃から、出張を含めて旅が多い。

記事一覧を見る

引き続き長崎の旅・観光編です。

まずは2日目のファッションから。

小林_長崎_観光1

1日目と同じDOSAのペチコートにエテールのベルト、トリッペンのブーツ。

Le pivot のワンピースを合わせました。

小林_長崎_観光2

持参した小物です。

エルメスのスカーフとエテールのヘアゴム、MAISON RUBUS.のネックレスとピアスは、大小のポーチに分けて持っていきました。

この日は、前出の富士男でモーニングを頂いてから、近くにある岩永梅壽軒(いわながばいじゅけん)に行き、並んでカステイラを買いました。

小林_長崎_観光3

オープン前には並んでいて、整理券を配られます。

一人一つという制限もありましたが、それもそのはず、一つ一つ手作りで焼き上げたものを一晩寝かせて販売するため、大量生産は見込めないようです。

この日は10時09分にその日の販売分は完売です。

予約も受けているそうですが、1月にお願いして7月にやっと受け取れるくらいの納期です。

でもとっても美味しいので、機会があったら是非お勧めです。

 

そして観光は…。次のページに続きます。

小林_長崎_観光4

ベタですが、長崎は初めてだったので、

大浦天主堂とグラバー邸へ。

小林_長崎_観光5

長崎を一望出来たりして、何だか高い所から見下ろす気分だったのでは?と、

良くない印象を抱いたり。大人になるとどうも深読みしていけませんね。

小林_長崎_観光6

ランチはカレーでした。

エテールのデザイナー・かおりちゃんのご主人が経営するカフェへ。

elv café(エルヴカフェ)

小林_長崎_観光19

クール・ドゥ・ジョアの中山さんに教えて頂いた古道具屋さんへ。

デモッソ・ノット・キーノ

https://www.facebook.com/デモッソノットキーノ-522580941219229/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

小林_長崎_観光8

広い店内でゆったりお茶もできます。

小林_長崎_観光9

老舗のお店でもお土産を。次のページに続きます。

知人の実家で、江戸時代・1859年から続いているというからすみ屋さんへお土産を買いに。

小野原本店 http://onohara.co.jp/index.php?data=./data/l1/

小林_長崎_観光10

2日目の夜は中華を頂きました。

何を頼んでも美味しかったです。

紅灯記(こうとうき) http://kotoki.jp/kotoki/

小林_長崎_観光11

夜は寒いのでアウターを。

小林_長崎_観光12

翌日は仕事でしたが、13時出勤だったので、

ホテルで朝食を済ませて、長崎県美術館へ。

小林_長崎_観光13

丁度、4回目となるナガサキリンネというイベント中で、

クラフトを中心としたブースが数多く出展していて、

フードエリアもあり、朝から活気に満ちていました。

※「ナガサキリンネ」展は終了しています

小林_長崎_観光14

かごバッグの革の色を選んでオーダーしてみたり。

小林_長崎_観光15

最終日のランチは波止場で! 次のページに続きます。

お天気が良かったので、

フードエリアでスープカレーを買って波止場ランチ。

小林_長崎_観光16

小林_長崎_観光17

路面電車のある街並みを眺め、ギャラリーへ。

List(リスト) http://listdejima.tumblr.com/

小林_長崎_観光18

ナガサキリンネの主催も兼任されていたオーナーのギャラリー。

この日は陶芸家・川口武亮さんの個展でした。

古いビルがとてもよく映えていて素敵な空間でした。

午後からはクール・ドゥ・ジョアさんに戻り、

東京からわざわざあそびに来てくれた友人もいたりと、賑やかな店内でした。

つかの間のようで、盛沢山の長崎。

今年も又伺いたいなと心から思います。

小林_長崎_観光7

最後にみんなで記念撮影。

本当に本当に楽しかったです!

ご一緒した皆様、どうもありがとうございました!!

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#九州 #長崎 #食べる #アート

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第18回/2泊3日で長崎へ① 仕事のある日は、軽くて疲れないニットのローブカーデが活躍!…

次の記事>

次の記事>
第20回/50歳のお誕生会は、シルクワンピースにピンクのルージュ、ローズの香りで。…

この連載の最新記事

夏から秋へ。季節の変わり目コーディネートは小物類が活躍します

第43回/夏から秋へ。季節の変わり目コーディネートは小物類が活躍します

久しぶりのパリでは美術館や教会、裏道、ゴッホの麦畑などを訪ねました

第42回/久しぶりのパリでは美術館や教会、裏道、ゴッホの麦畑などを訪ねました

9年ぶりのパリ出張へ。モネの美術館へは、絵に合わせたモカベージュのワンピースで

第41回/9年ぶりのパリ出張へ。モネの美術館へは、絵に合わせたモカベージュのワンピースで

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル