美しさと丈夫さを備えた真田紐 「真田紐師 江南(えなみ)」

実は、「真田紐」の色と模様は、スコットランドのタータンチェックと同じで、使用する人や物の所属を示す役割もあるのだと教えていただきました。和田さんが見せて下さったこの店の歴史を物語る見本帳には、茶道の各流派が茶道具に使用する真田紐がずらりと並んでいます。「箱に結ばれた紐を見れば、どこの流派の好みの品かがわかるんです」と。茶道だけでなく、昔は大名家や名家では、独自の「真田紐」が作られたのだそう。

小原誉子京美人
さて、ここでは、店やインターネットで好みの品を、1メートル単位で購入できます。例えば木綿製のものは1メートル200円~。絹のものは、800円~と思ったより手軽な価格。思わず目移りがして、どれも欲しくなってしまします。
丈夫さを備え、しかも美しい日本伝統の「真田紐」。昔の人って生活の中でも、なんて高い美意識をもっていたのでしょう。それを改めて感じることができました。

 

手にした「真田紐」を前に、「何に使おうか…」今、想像する楽しい時間を過ごしています。

 

 

真田紐師 江南(えなみ)

京都市下京区猪熊通松原上ル高辻猪熊町367

☎ 075‐803-6433

営業時間:10:00~17:00 日曜・祝日休み

http://www13.plala.or.jp/enami/
.

 

 

小原誉子
ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」
http://blog.goo.ne.jp/mimoron/

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第69回
美しさと丈夫さを備えた真田紐 「真田紐師 江南(えなみ)」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top