オンナの育毛:クリニック編③/センシティブな髪の悩みに、女性の視点での治療を

プロフィール写真

OurAgeサポーター

MyAge/OurAgeで記事を書いているライターやスタッフで構成。飽くなき追求心で「美&元気をあきらめない!」ための方策をレポート。

薄毛に悩んでいる女性にとって、ちゃんと相談のできるクリニックは心強い味方になってくれますね。

自分にあったクリニックの選び方は、「オンナの育毛:クリニック治療編①」で紹介した、美容・医療ジャーナリストの海野由利子さんのアドバイスも参考にしてみてください。

 

さて、女性患者に評判の高い4つのクリニックの治療法を徹底チェック、シリーズでお届けしてい2軒目です。

ボディ・ディアクリニックを取材しました。

 

「適切な治療とケアで状況は改善できます」

 

ボナ・ディアクリニック

 

「女性にとって髪の問題は、男性の何倍も心身へのダメージが大きいものです。髪が薄くなってきたというだけで日々の生活を楽しめなくなりますし、隠せば解決するというものでもありません。私が髪の分野を専門にしようと思ったのは、この女性にとって大きな問題をなんとかしたいと考えたから。そして適切な治療とケアをしていけば、状況は改善しますよと伝えたかったからです」と、「ボナ・ディアクリニック」の金子章子院長は言います。
ミノキシジルを使った外側からの治療、サプリメントなどを使った内側からの治療に加え、ホルモンバランス調整や傷あとをカバーする自毛植毛手術まで、女性患者の立場に立ったきめ細かな施術が受けられます。

クリニック内の写真

 

●治療の流れ

女性のさまざまな問題と向き合いながら

診察・治療

 

 

<治療方針の決定>
治療開始前に状態に応じて血液検査を実施します。髪に影響する各種ホルモンや微量元素をチェックして、治療方針を提案します
〈美髪治療〉
外側からの治療は、ミノキシジル外用剤などを主体に、スカルプシャンプー等、ヘアサイクルの正常化を目的に個別に調整します。内側からの治療は、髪の正常な発育に役立つ栄養素の補給や、体調管理のプランニングを行います。治療開始後の通院は、おおむね2~3カ月に1度程度です
〈美髪メンテナンス〉
髪の状態が回復してからは、無理なくよい状態を維持できるケアを指導・サポートします

 

ヘアケア製品

 

(右から)ダーマメディコ セブンヘアシャンプー¥1,600、ビオチンを配合したサプリメントのヘア・アクティベイト・フォーミュラ¥3,600

 

 

金子先生

 

金子章子さん

Akiko Kaneko

 

profile

筑波大学医学専門学群卒業。慶應義塾大学大学院医学研究科(形成外科学)修了。慶應義塾大学病院形成外科、国立成育医療センター形成外科などに勤務後、「ボナ・
ディアクリニック」院長に。日本形成外科学会専門医、米国毛髪外科学会専門医

 

 

ボナ・ディアクリニック

 

DATA

神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-17 光正新横浜駅前ビル5F ☎045-534-7806 診療時間/ウェブサイトで確認を http://bonadea-clinic.com(月ごとに掲示)(予約制) 休診日/日・月曜、祝日
東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル5F☎03-3569-0686 診療時間/10:00~19:00(予約制) 休診日/木・日曜、祝日

 

●本誌に掲載した価格は本体価格(税抜き)です。

 

撮影/小山志麻  取材・原文/ケイコ

 

「オンナの育毛:クリニック編 ② 」 は、こちらから。

 

 

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top