家で使う白髪染めは、色みとツヤ感重視で!


家で使う白髪染めは、色みとツヤ感を重視!

 

サロンに行けないときは
"自分染め"で乗りきる!

サロンで染めるまでの間にホームカラーをするときは、色みとヘアケア効果を考慮して

美容師さんを困らせない染め方を。

 

 

教えていただいたのは

横谷百栄さん

(「FIX-UP OMOTESANDO」ヘアスタイリスト)

1973年生まれ。サロンワークをしながら、ヘア&メイクアップアーティストとして雑誌やTVなどで活躍中。その人の個性に合った、ナチュラルかつスタイリッシュなヘアが人気。モデルからの指名も多い

 

 

 

ホームカラーを選ぶときは
色とヘアケア効果を考慮して

 

「自宅で白髪染めをしてきたお客さまに何色を使ったのかと聞くと、“わからない”と答える方が多いです」と横谷百栄さん。
自分の髪に合う色がわからず、適当に選んでいる人が多いよう。

 

「ホームカラーを併用する場合は、ブラウン系、アッシュ系などサロンで染めたときのカラーの色を確認しておき、同系色を選ぶことが大切。また、白髪が伸びてきた根元のリタッチを自分でするときは、髪のほかの部分に流れにくいクリームタイプを使うのがおすすめです」(横谷さん)

 

右の点に注意しつつ、オイルやエッセンス入りなど、トリートメント効果が配慮されているものを選ぶようにしましょう。

 

 

 

(写真右から)

<ディシラ>
シャイニーアクア ヘアカラー

1剤・2剤 各45g、オイル(3剤)6㎖ 全7色

(医薬部外品)¥1,800/ディシラ

 

オイルが髪をコートして
滑らかな染め上がり

 

補修・保湿効果の高いアミノ保湿水が染料を髪の深部へ届け、ダメージを抑えながらヘアカラーできます。肌色を明るく見せるオレンジ系ブラウンを中心にした色ぞろえ。

 

 

<コーセー>
スティーブンノル カラークチュール ヘアカラー

1剤 60g・2剤 60㎖(アフターカラーシャンプー&トリートメント付き) 全12色
(医薬部外品) ¥1,410/コーセー

 

髪に馴染ませやすい
乳液状クリームタイプ

 

髪内部を補修しながらカラーリングし、染めたての美しい髪色が持続。深みのある洗練されたカラーバリエーション。

 

 

<カネボウ化粧品>
リクイール エッセンスグローカラー

1剤・2剤 各45g、エッセンス(3剤)9㎖ 全10色

(医薬部外品) ¥1,800/カネボウ化粧品

 

肌の色に合う髪色を
カウンセリングで選択!

 

アボカドオイルとホホバオイルを配合、潤いとツヤのある髪に染まります。肌馴染みのいいローズ系・オークル系・ベージュ系の色展開。

 

 

次回は、気づいたときにさっと使えて便利な「白髪隠し」をご紹介します。

 

撮影/久々江 満〈物〉 スタイリスト/高橋尚美〈物〉 取材・原文/中込久理 指導/横谷百栄(FIX-UP)

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top