シミ対策も肌質感の向上も! 2018 美白&ブライトニングコスメ②名品美白コスメがパワーアップ


長年蓄積されてしまった頑固なシミは、私たちOurAge世代に多い悩みの一つ。近年、各メーカーの研究開発が進み、画期的な美白コスメも増えているとか。根深いシミにアプローチするコスメに加えて、肌の質感をアップさせてくれる”ブライトニング”効果も期待できるコスメも続々と誕生。前回に引き続き、美容ジャーナリストの國藤直子さんにレポートしてもらいました。

 

國藤直子さん

 

 

 

 

シャネル

柔らかくほぐし、明るく澄み渡る美白肌に整えます

梅の花に着目した独自成分を配合。右のライトなオイルは、美容液をつける前に使って、加齢によって失われがちな脂質を補い、色素沈着に影響を及ぼすタンパク質の発現を制御します。肌をほぐし柔らかくする、オイルならではの効果と、オイル特有のつややかさで明るい印象に。また、左のひんやりと心地よいクリーム状のマスクは、日焼けなどによって受けたダメージを睡眠中に落ち着かせるナイトケア。黄ぐすみにアプローチする独自成分を配合。首までつけて、顔も首も滑らかで明るい肌トーンに整えたい。

[右]ル ブラン ユイル 50㎖ ¥13,000

[左]同 マスク 50g ¥9,000

 

 

 

 

資生堂

先端のシミ予防研究から生まれた、新しい「HAKU」

13年連続で美白美容液売り上げNo.1のHAKU。資生堂は、2011年から美白有効成分「4MSK」と「m-トラネキサム酸」の2種同時配合に成功、7作目のこの新作では整肌・保護成分「Vカット複合体」も配合。シミを「メラニンを含む肌全体のエラー」ととらえ、シミ部位特有の状態をさまざまに解明してきました。今回は、異常な毛細血管ネットワークがシミ形成に関与しているという、新たなシミ生成ルートを発見。肌にぴたっと密着して美白成分が肌の隅々まで行き渡り、長年蓄積したシミにもアプローチ。

HAKU メラノフォーカスV(医薬部外品) 45g ¥10,000(編集部調べ)

 

 

次ページに続きます。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top