スタイリスト坂本久仁子さん、「自分スタイル」5つのセオリー

プロフィール写真

羽田美智子さん

1968年生まれ。女優として映画、ドラマ、 テレビ、CM、ラジオなどで幅広く活躍。 ドラマ「特捜9」(テレビ朝日系・毎週水曜21時~)、ドラマ「チェイス 第1章」(Amazon プライムビデオ)に出演中。また「この道」(今秋以降公開)に出演予定。

羽田美智子オフィシャルブログ  https://ameblo.jp/hada-michiko/

instagram : michikohada

羽田美智子オリジナルミスト発売中
http://lespros.co.jp/special/michiko_hada/m-aroma/index.html

羽田美智子

“自分磨き”のための大人の手習い Vol.8

 

審美眼の高さ、洗練されたセンス、真似したい!

「坂本スタイル」を作る5つのセオリー

 

羽田美智子さんが厚い信頼を寄せるスタイリスト、坂本久仁子さん。学生時代から、第一線で活躍するクリエイターの仕事にかかわるなどして培った、そのセンスの神髄とは!?

 

 

坂本久仁子さん Kuniko Sakamoto

桑沢デザイン研究所を卒業後、スタイリストとして独立。モードファッション誌、女性誌、CMなど幅広い分野でキャリアを重ねる。多くの女優やアーティストのスタイリングを担当。ファッションやジュエリーについてのトークショーなども行う。女子美術大学の非常勤講師も務める

 

 

01 「自分スタイル」 を持つことが素敵への近道

 

着こなしに"その人らしさ"が出ると魅力が際立ちます、と坂本さん。「私はスタイリングするときはいつも、"立ち去ったあとにも残像が残る人"になることが理想だと昔から感じていました。服が一番に目立つのではなく、その人自身が素敵だった、という印象を作ること。私はシンプルなワントーンカラーのコーディネートであれば、シルクやカシミアの服を重ねるのが好きですが、それは、繊細な透け感や揺れ感のある素材の織りなす世界が、その人の美しさや魅力につながると思うから。自分で選んだ"好き"を積み重ねていくことが、ブレない自分スタイルを確立することにつながります」。右へ倣えのトレンドに振り回されない、内側からわき上がる気品とエレガンスがあるスタイリング、目標にしたい。

 

 

02 坂本さんのマイスタイルは「エレガンス&マニッシュ」

 

「辛口になりすぎず、でも甘すぎない、女らしさのバランスが絶妙!」と羽田さんが賞賛する坂本さんご自身のファッション。前ページでは、シルクカシミアのジャケット、側章入りのパンツ、足元はスニーカーという、こなれ感たっぷりの着こなしを披露。「レース素材やフルレングスのスカートもよく着ますが、どこかメンズライクだったり、ぴりっとしたものをミックスする、エレガンス&マニッシュな着こなしが好きです」(坂本さん)。上質なツヤのあるタキシードジャケットを、ロゴT&デニムでカジュアルに着こなしたら、スワロフスキーをちりばめたパンプス、パールのジュエリーでエレガンスを添える。そんな"テイストミックス"が坂本スタイルの真骨頂です。

タキシードジャケットはランバン、デニムはドルチェ&ガッバーナ。ロゴ入りTシャツでカジュアルに着こなす日は、グリッターパンプスにシャネルのチェーンバッグで〝エレガンス〞を投入。パールとゴールドのネックレスを重ねづけして、顔まわりにも華やかさをプラスします。服・バッグ・靴・小物/私物

ドレスシャツが好き。 カフリンクスで遊び心をプラス ダブルカフスのシャツにはカフリンクスを。出番が多いのは、昔のシャネルのものと半貴石のもの。「手元の表情を楽しみます。カーディガンと合わせたとき、チラッと見えるつけ方も好き」。服・小物/私物

 

 

残る3つのセオリーは、次のページで。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第24回
スタイリスト坂本久仁子さん、「自分スタイル」5つのセオリー

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top