SATC20年目の真実。凍りつくようなインスタ上のやり取りとは…

シリーズ撮影中も常にサラ・ジェシカ・パーカーとキム・キャトラルの不仲が噂されてました。噂の真相は?と聞かれプロデューサーでもあるサラは、あくまでも楽しい撮影現場を強調し、「メディアは不仲説を書くと雑誌が売れるから書くのよ」と繰り返してました。

 

中島さん_photo

SATC以来、おしゃれなイメージが定着したサラ・ジェシカ。(C)HFPA

 

キムは3年目くらいから「彼女たちは仕事仲間で友だちではないわ」とはっきり言うようになってます。待ちに待たれていた3本目の映画版SATCは制作不可能と発表され、原因とされていたキムは「私はみんなより年上ですでに60代に入ってます。60代になってサマンサ・ジョーンズをやるのは無理だから断りました」と言ってます。

 

中島さん_photo

ゴージャスでナイスバディで、いかにも“ハリウッド女優”という感じ。(C)HFPA

 

 

問題が起きたのは今年の2月、キムのきょうだいが亡くなった時でした。

 

 

サラがインスタグラムに「Dearest Kim, 今回は本当に大変でしたね。心からお悔やみを申し上げます」と書いたら、キムは「人の不幸を利用して良い子ぶるのはやめなさい。SATCシリーズの間中あれほど残酷な(彼女はcruelという言葉を使ってます)仕打ちをしておいて今さら何なのかしら。母が『あの偽善者(サラのこと)、一体いつになったらあなたへの嫌がらせをやめるのかしら』と言ってるわ。いい加減にしてよ」と書き込み、大爆発が起こったのです。堪忍袋の尾が切れたという感じでした。

 

 

SATCのキャストは当然ながら皆ノーコメントです。サラはSATC シリーズと映画両方のプロデューサーですから、権力も強大です。立場としてもキムより上ですから、キムに意地悪しようと思ったら、いくらでもできる立場です。

 

 

ロケーションで家を借りた時に、シンシアとクリスティンはサラと一緒の家なのに、キムだけ別の家に住まわせたと話してる関係者もいます。キムが演じるサマンサの人気がすごくて嫉妬した、とも言われてます。確かにサマンサ大好きファンはたくさんいます。男性ファンはサマンサ派が圧倒的に多数です。

 

中島さん_photo

そう考えるとこのキムがいない3ショットは意味深?(C)HFPA

 

撮影現場の女優さん同士の不仲&いがみ合いは、映画の歴史のスタートから存在してますが、表では親友4人組を演じ、見る人に女同士のサポートの重要性を見せたSATC の裏側が、醜い嫉妬とエゴのぶつかり合いだったというのは、ガッカリ度数が普通よりちょっと高い感じがします。それともさすが女優さんたち!と感心するべきなのでしょうか?

シェア ツイート LINEで送る
第21回
SATC20年目の真実。凍りつくようなインスタ上のやり取りとは…

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top