OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/145780/

真夏のUVケア法を皮膚科医の高瀬聡子先生に聞きました!

中込久理

中込久理

なかごめ・くり/化粧品会社のPR担当から美容エディターに転職して20年。女性誌やウェブでビューティーのページを企画・執筆するほか、化粧品会社のウェブマガジン等でも活躍。
好奇心旺盛で、大人かわいいものが大好きな、永遠の乙女キャラ。趣味は宝塚歌劇とJリーグ観戦。

記事一覧を見る

暑い日が続きますが、日頃のUVケアは万全でしょうか? 今回は美白の施術に定評があるウォブ クリニック 中目黒の院長、高瀬聡子先生にお話を聞きました。高瀬先生が開発している化粧品ブランド「アンプルール」のオススメ商品も紹介します。

 

中込さん 高瀬先生

こちらが高瀬聡子先生です。お綺麗な方ですね~! まずは、大人の夏の肌状態がどのようになっているかというと。「夏は過剰な紫外線と乾燥の影響でターンオーバーが遅れ、肌の角層が一時的に厚くなります。大人の肌は皮脂が足りないことが多いので表面がカサつくだけではなく、インナードライを起こして内部もスカスカな状態。これを放置していると、シワやシミ、くすみなどの原因になります。また、40代以降の肌はターンオーバー機能の低下によって日焼けが落ちにくく、1年たってもリセットできないケースが多いんです」。これは大変! 紫外線は浴びないようにするのが一番ですが、一歩外に出れば空がピーカンな毎日。どうしても紫外線を浴びてしまいます。

 

 

中込さん アンプルール

外出する時は日焼け止めがマスト。ミルクやエマルジョンタイプの日焼け止めが一般的ですが、よく言われるのが“こまめな塗り直し”。でも、それって結構難しいですよね? そこで、高瀬先生に上手に日焼け止めを実践するポイントを教えてもらいました。「日焼け止めの塗り直しにはスプレータイプが便利です。サッと吹きかけるだけではなく、肌がしっとりするまでスプレーして、手でなじませてください。顔の日焼け止めはUVカット効果のあるフェイスパウダーでメイク直しすればOK。こうしたツール選びで日焼け止めのリタッチはラクになりますよ」。こちらの2品は私も愛用中。日焼け止めスプレーはSPF50+ PA++++でウォータープルーフタイプ。ベタつきがなく柑橘系の香りが爽やかです。フェイスパウダーはSPF50+ PA+++で、キメが整った美肌に仕上がります。

 

(右)アンプルール VCサンプロテクトスプレー 70g ¥2,000
(左)アンプルール フェイスパウダー 10g(パフ付き) ¥4,800

 

 

中込さん ゲル

日焼けしがちな夏の肌は、言うまでもなく保湿が最重要。肌がベタつくのが嫌だからと油分を控えたスキンケアを好むのは若い年代だけだと思っていたのですが、高瀬先生によると夏は大人でもその傾向があるそう。オールインワン化粧品やゲル状の乳液などを使う場合も、選び方にコツがあります。「肌内部の油分が足りないと水分をキープすることができません。化粧水の後に使う乳液やゲルは、油分やセラミドなど細胞間脂質を補う成分、ヒアルロン酸などが配合されたものを選ぶのがオススメ。夏の肌は汗や皮脂浮きによるベタつきを潤いと勘違いする人が多いので注意が必要です」。こちらの美容乳液ゲルは、植物幹細胞や浸透型コラーゲン、ハイドロキノン誘導体のほか、豊富なビタミン類やプラセンタエキス、ゴマ由来のたんぱく成分が配合された美肌点滴発想。軽くみずみずしい使用感ですが、しっかり保湿できます。

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX 120g  ¥8,300

 

 

中込さん マスクなど

うっかり紫外線を浴びてしまったり、日焼けした後って“美白しなきゃ~!”と思いますよね。でも、すぐに美白に取りかかるのはNG! 「日焼け後の肌は、まずはたっぷりと保湿することが先決です。肌が赤くほてっているのは炎症を起こしているため。こうした状態の肌に美白剤を使うと刺激になる場合があります。美白ケアはほてりがおさまってからにしてください。美白成分には色々な種類がありますが、アルブチンやコウジ酸はメラニン生成を抑制する働きがあるため、シミの予防や長期的な美白ケアに向いています。日焼けしてしまった後には、メラニンを還元する働きのあるハイドロキノンやビタミンCが配合されているスキンケアがオススメです」。写真右の美白マスクは新安定型ハイドロキノンやビタミンC誘導体を配合。酵母エキスなども配合され、エイジングケアも同時にできます! そして写真左の美容水は即効型ビタミンC誘導体、浸透型ビタミンC誘導体、持続型ビタミンC誘導体を配合。毛穴が引き締まったハリ肌に整うので、年間を通して使いたいアイテムです。

 

(右)アンプルール ラグジュアリーホワイト トリートメントマスクHQ(5枚入り) ¥5,980
(左)アンプルール VCエッセンスウォーター 50ml ¥5,400

 

 

中込さん 中込さんと高瀬先生

スレンダーで美しい高瀬先生とツーショットはお恥ずかしいのですが~。実は高瀬先生、日焼けしやすくて日差しを浴びると赤くならずすぐに黒くなる肌質。日頃は日傘に帽子、サングラス、手袋と完全防備なのだそう。ウォブ クリニック 中目黒でも行っている高濃度ビタミンC点滴は即効で肌を白くする効果があるので、ご自身もこれを活用することがあるそうです。最後に、誰でもすぐできるちょっとお得な情報もお聞きしました。「体内からのUVケアには抗酸化作用のある食品をとるといいですよ。代表的なのはパイナップルやキウイ、マンゴー、パパイヤなど南国のフルーツ。強い紫外線から身を守るため、抗酸化物質を蓄えていますから」。なるほど~これなら私でも今日から実践できます!

 

●高濃度ビタミンC点滴(1回)¥15,000 ※初診料別途

 

 

アンプルール 公式ホームページ
https://www.ampleur.jp/

 

ウォブ クリニック 中目黒 公式ホームページ
https://wove.jp/

 

 

インスタグラム@kurikobeautyでコスメ情報などを随時発信中。

<前の記事

<前の記事
第34回/肌当たりが心地よくて機能的なUCHINOのタオル!…

次の記事>

次の記事>
第36回/“皮ふを培養する”発想で生まれた新敏感肌ブランド「メディコル」…

この連載の最新記事

新宿の大人サロンでヘッドスパ体験!ダメージヘアもいきいき!

第65回/新宿の大人サロンでヘッドスパ体験!ダメージヘアもいきいき!

「未病バレー ビオトピア」体験!心身をリフレッシュし“未病の改善”を!

第64回/「未病バレー ビオトピア」体験!心身をリフレッシュし“未病の改善”を!

プレミアムエイジングケアブランド「イトリン」のニューアイテム

第63回/プレミアムエイジングケアブランド「イトリン」のニューアイテム

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル