乾燥老化 ⑪乾燥肌の真実1(後編):化粧水を満タンになるまで肌に入れるテクニック

編集T橋

化粧水が入りにくい。

もっと早く手軽に入れ込みたいなら、ブースターを活用して

 

 

1炭酸で巡りを上げ、響く肌へ

炭酸泡の力で巡りが上がり、効きのいい肌へスイッチ。ソフィーナ iP ベースケアエッセンス〈 土台美容液〉90g¥5,000(編集部調べ)/花王

 

2 瞬時&格段に吸い込み力がUP

最先端技術による浸透力で細胞コンディションをベストに。エクラフチュール d 40㎖ ¥10,000/アルビオン

 

3 代謝の落ちぎみな状態から覚醒

滑らかな肌へ導く、泡状美容液。Red B.A ビギニングエンハンサー 70g¥6,800/ポーラ

 

 

「丁寧に化粧水をしみ込ませている時間が取れない…という忙しい人は、閉じた肌の門戸を素早く開錠する、ブースターを投入して。化粧水の前に塗るだけでOK」(T橋)。

 

編集T橋

1970年生まれ。乾燥が怖く、重めの感触好き。学究肌で、深い研究に基づいたストーリーのあるコスメが好物

 

 

次回は、乳液編です。

 

撮影/玉置順子(t.cube)〈モデル〉 ケビン・チャン〈物〉  ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) モデル/熊田マリエスター スタイリスト/程野祐子〈モデル〉 高橋尚美〈物〉 取材・原文/中島 彩

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第11回
乾燥老化 ⑪乾燥肌の真実1(後編):化粧水を満タンになるまで肌に入れるテクニック


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top