OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/161084/

乾燥老化⑫乾燥肌の真実2(前編): 乳液+クリームの2層で鉄壁ガード(乳液)

前回は、化粧水を肌に浸透させるテクニックをご紹介しました。今回は、長年乾燥肌に悩んできたライターなかじー(N)と編集T橋(T)が、意外に手抜きしがちな乳液が大切であることをご紹介します。このひと手間が乾燥肌を救います。

 

 

乾燥肌を救う真実2

乳液+クリームの2層で

鉄壁ガードすれば、潤いが逃げない

 

 

乳液を間に1層挟むことで
バリア膜がより強固に!

超乾燥肌には乳液とクリームの2層を重ねてこそ、鉄壁の守りになります、と二人。

 

T 油膜を2層重ねることで潤いをより強固にして逃さないから、夜まで乾きません。

 

N バリア力も確かに高まりますが、乳液を挟むことで、クリームの密着力が高まる感じもするんです。潤いの層が揺らがず強固になり、肌が手厚く守られてるなあって。肌がまろやかに柔らかくなるのも◎!

 

T そのとおり。あと肌が疲れていたり乾燥が深刻化したときは、乳液→化粧水の順でつけるのが好き。肌状態がよくなります。

 

N わかる! ガサガサ肌がなだらかになって、化粧水の入りがよくなりますよね。

 

 

 

ライターなかじー

乳液は、化粧水とクリームをつなぐ接着剤に。潤いが長もちする秘訣

 

編集T橋

乾燥が深刻化したときは、
乳液先行型スキンケアで肌を耕すといい

 

 

ライターなかじー

1973年生まれ。皮膚が薄く、体調により肌が砂漠化しやすい揺らぎ肌。せっかちゆえ、即効く保湿が最優先

編集T橋

1970年生まれ。乾燥が怖く、重めの感触好き。学究肌で、深い研究に基づいたストーリーのあるコスメが好物

 

 

次ページでは、アワエイジ世代におススメの乳液をご紹介します。

 

1 せんべい肌がふかふかに
耕される名品乳液

まろやかな使用感がやみつきになる、美容のプロにリピーターの多い名品。肌が瞬時にしっとり柔らかくなるのを実感。乳液→化粧水の順に使用。エクサージュ モイスト アドバンス ミルク Ⅱ 200g¥5,000/アルビオン

 

 

2 触れ心地のいい
滑らかな肌に

ぷるんとしたまろやかな乳液で、ひとつひとつのきめが滑らかに整列。化粧ノリもするするとスムーズに。肌への優しさと心安らぐ香りも◎。乳液→化粧水の順に使用。AQエマルジョン 200㎖ ¥10,000/コスメデコルテ

 

 

3 思わず手が伸びる
香りと使い心地

パワフルかつ稀少なオーガニック原料を使用、香りも使い心地も官能的な乳液。肌に生き生きとしたツヤと透明感が宿ります。エレメンタリースキンエマルジョン 75㎖ ¥20,000/ITRIM(イトリン)

 

 

4 再生医療の理論を応用。
肌が若々しくパンプアップ

最先端の再生医療研究から生まれた、細胞をフレッシュによい状態に戻す乳液。きめ密度が増し、肌がふっくら上がるよう。エピステーム ステムサイエンスエマルジョンa45g ¥15,000/ロート製薬

 

 

次ページでは、乳液を肌に入れ込むテクニックをご紹介します。

乳液で薄膜を張るテクニック

 

1

塗りもれがないよう、
手のひら全体にのばす

乳液を取り、手のひら全体に塗り広げます

 

 

2

顔全体にすべらせ、
薄くしっかり行き渡らせる

顔の中心から外側に向かって、すべらせるように

 

次回は、潤いを逃さないクリームをご紹介します。

 

撮影/玉置順子(t.cube)〈モデル〉 ケビン・チャン〈物〉 ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) モデル/熊田マリエスター スタイリスト/程野祐子〈モデル〉 高橋尚美〈物〉 イラスト/いいあい 取材・原文/中島 彩

<前の記事

<前の記事
第11回/乾燥老化 ⑪乾燥肌の真実1(後編):化粧水を満タンになるまで肌に入れるテクニック…

次の記事>

次の記事>
第13回/乾燥老化⑬乾燥肌の真実2(後編): 乳液+クリームの2層で鉄壁ガード(クリーム)…

この連載の最新記事

乾燥老化 ㉘シャンプー後の髪に保湿アイテムをプラス

第28回/乾燥老化 ㉘シャンプー後の髪に保湿アイテムをプラス

乾燥老化  ㉗美髪は頭皮の保湿あってこそ

第27回/乾燥老化 ㉗美髪は頭皮の保湿あってこそ

乾燥老化 ㉖頭皮と髪の乾燥はエイジングを加速!

第26回/乾燥老化 ㉖頭皮と髪の乾燥はエイジングを加速!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル