OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ③

板倉由未子(いたくらゆみこ)

板倉由未子(いたくらゆみこ)

トラベル&スパジャーナリスト

出版社の編集者を経て現職に。世界を巡り、女性誌、会員誌、ウェブを中心に、土地に息づく文化、癒し、美、食をテーマに旅企画を手掛ける。世界各地のスパや療法、健康&美容法をテーマにしたトークショーなどにも出演。「スパは土地の文化を凝縮した空間。肌で土地を味わえば、旅はいっそう豊かに」。またイタリア愛好家で、各州の人々と食を取材した『イタリアマンマのレシピ』(世界文化社刊)を構成&執筆。HPはhttps://www.yumikoitakura.com

朝、船上新聞をチェックして、1日の予定を立てる!

乗船2日目。爽やかに目覚めバルコニーに出ると、美しい朝日に遭遇しました! 1日洋上航海の日なので、配られた船上新聞、Dream WeekenderとパレスのゲストのためのWeekend at seaで行われるアクティビティや各施設の営業時間をチェック! 予約が必要なものはバトラーに頼みましょう。

 

 

朝食はパレスのゲスト専用の「パレス レストラン」で。

お粥や点心などからウエスタンまで、野菜やフルーツも豊富なビュッフェです!

卵料理、パンケーキ、麺類などのホットプレートは別途注文できます。

 

 

パレスのゲスト専用のウェルネス エンリッチプログラムを体験!

パレスのゲストには、パーソナルトレーナーによるフィットネスクラス(60分 今回はヨガ)が含まれています。11時からレッスンがスタートするので、その前にパレス専用のジム&フィットネスの隣にあるヒート&スチームサウナへ。ヒートサウナからは海を眺められ、水平線を眺めていると心が落ち着きます。

ヨガのインストラクターはマニラ出身のクリスチャンさん。

他に2名のパレスゲストが一緒でしたが、きめ細やかにポーズをチェックしてくれ、デイリーに活かせる動きを習得できました。

アスレチックモードに火が付いたので、大充実と評判のスポーツ&レクリエーションにチャレンジ。まずは、海に突き出したジップラインに挑戦!

ゴールまで張られたワイヤーロープを、プーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる遊びで、一部、海上を20秒ほど移動するので、少しドキドキしていましたが、いざスタートすると心地よく、これは体験の価値ありです!

 

 

スペシャリティレストランでの昼食

ランチはスペシャリティレストランで、オーストラリアを代表するシェフ、マーク・ベストが監修する「シーフードグリル&プライムステーキハウスbyマーク・ベスト」へ。

こちらがシーフードのセットメニュー。ロブスターやストーンクラブなどの“シーフドタワー”、濃厚な“ロブスター ビスク”、“サーモンのグリル カレー風味のひよこ豆添え”(+デザートも)という豪華な内容。甲殻類好きにはたまりません!

 

 

オプションで、さらにエクスクルーシブな体験も!

食後は静かなパレスのプールでリラックス。

夕方までは、「クリスタルライフ スパ」で、シャンパンをトリートメントの素材に使い、さらに飲みながら楽しむ「シャンパン&パール ペディキュア」(90分HK$880 サ別)を体験するもよし、

「シーフードグリル&プライムステーキハウス」でワールド ドリームだけで味わえる、ティファニーとコラボレーションしたアフタヌーンティー(HK$98 サ別)を楽しんでも。

ちなみに、滞在料金に含まれるアフタヌーンティーは、15時半からパレスラウンジで味わえます。

また、船尾にある「ズーク」で、寝ころんだりジャグジーを満喫しながら、大型スクリーンで映画を鑑賞するのもおすすめです!

 

パレスのゲストのためのカクテルパーティ

夕方、パレスのゲストは、パームコートでのカクテルパーティに招待されます。

キャプテンを始め操縦士たちと話したり、記念撮影をすることもできます。

 

夕食、そして評判のエンターテインメントショーへ

夕食は、3つの無料レストランのどちらかを利用してもいいのですが、気軽にアジアらしい屋台の雰囲気を楽しめる「ブルーラグーン」も一度は訪れたいレストラン。

海南チキンライス(写真)、ラクサ、バクテーなど、シンガポール料理が絶品なのです! 1皿HK$38~68(サ別)で楽しめます。24時間営業なのですが、23時から1時までは、ひと皿HK$5(サ別)の夜食を楽しむことも!

夜は「ゾディアックシアター」で、エンターテインメントショーを鑑賞。この日はキューバの若者の恋愛をテーマにした歌とパフォーマンス『Dolce Havana』でした。パレスのゲストには舞台前方席が確保されているので、迫力満点! ショーの余韻に浸りながら部屋に戻りリラックス。本当に充実した1日でした。

 

次回は最終日、ついに下船です。そして香港島の最新おすすめスポットについてもリポートします! 続く。。。

 

 

 

 

DATA

ゲンティンクルーズライン ℡03-6403-5188

ワールド ドリーム

料金:①香港発着2泊3日ウィークエンドクルーズ パレス スイートに宿泊の場合1名¥96,700~(港湾税6,100円と船内チップ別途 問ベストワンクルーズ

 

日本からの往復航空券とエアポートエクスプレスがついたパッケージツアー パレス スイートに宿泊の場合1名¥149,800~ 問オーバーシーズトラベル

 

<前の記事

<前の記事
第2回/板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ②…

次の記事>

次の記事>
第4回/板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ④…

この連載の最新記事

板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ④

第4回/板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ④

板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ③

第3回/板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ③

板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ②

第2回/板倉由未子 五感を癒やす週末香港クルーズ②

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル