プロの保湿の必殺技〈奈部川貴子さん〉

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集
「チーム健活」メンバー
南の島のビーチで読書、が至福のとき。
よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。
ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

涼しくなったので、身近なウォーキングからスタート?

 

敏感肌ではありませんが、ミーナも花粉症がひどかった時は、敏感肌傾向に。そなえあればうれいなし、美容ジャーナリストの奈部川貴子さんの保湿ケアを覚えておきましょう。

 

 

美容のプロが実践する、保湿の必殺技大公開!

 

美容の知識豊富で、自らも美肌をキープする4人の美容のプロ、美容ジャーナリストやヘア&メイクアップアーティストさんを直撃!

実践している保湿アイテムや裏技を教えていただきました。

 

 

今回は、美容ジャーナリスト奈部川貴子さんの、敏感肌に向いた保湿ケアをご紹介します。

 

 

 

 

奈部川貴子さん Takako Nabekawa

い_Web用

 

profile

1965年生まれ。美容ジャーナリスト。美にまつわる企画制作会社ベイズガーデン代表。化粧品、エステ、ダイエット、美容医療などへの深く掘り下げる独自の視点と先端美容事情の記事に定評

 

 

 

 

肌生理に合わせたケアが
保湿力アップのコツ

 

 

私も含め40〜50代は敏感傾向が強くなるようです。このタイミングでコスメとの相性を考えるといいですね。

 

乾燥は、基本的に細胞間脂質とセラミド系の化粧品で解消することが多いので、ケアのどこかに必ず組み込みます。そして自分が分泌した皮脂によるサイレントな炎症をケアするもの、エイジングのための先端成分、例えば細胞を修復し、覚醒させる機能性ペプチドのコスメなどをプラスします。

 

普段使いのお気に入りはアスタリフト ジェリー。ヒト型ナノセラミドのかたまりのようなもので、化粧水代わりに使うと本当に乾燥しません。これにアルビオンの導入コスメとゲランのクリームで細胞機能を働かせるケアを。

 

急激に乾燥したときは、軽いピーリング後、クリームマスクで肌を密閉。ラ・プレリーのスリープマスクは独特な肌活性効果があります。ある意味で肌を運動させて、自ら潤う力を養う感じ。そのまま眠れるタイプのマスクなら手間いらずで、おすすめです。

 

 

名称未設定_0096_Web用

 

(写真右から)

 

■セラミド不足で乾燥した肌の救世主

 

角層の細胞間脂質の約50%を占める、セラミドと同じ構造を持つ高浸透ヒト型ナノセラミドを配合。しっかり潤し、乾燥エイジングを根本的解決に導きます。

アスタリフト ジェリー アクアリスタ 40g ¥9,000/富士フイルム

 

 

■睡眠美容で目覚めるのが楽しみに

 

ナイトクリームとパックの効果をひとつにしたナイトマスク。修復とターンオーバーのために大切な就寝中に、持続的に有効成分を届けることで、驚くほどの美容効果が。

SC ラックス スリープマスク 50㎖ ¥34,500/ラ・プレリー

 

 

■細胞の形成能力にアプローチ!

 

12年以上の蘭研究から生まれた新成分が、生体エネルギーを生成するミトコンドリアネットワークの働きを強化。潤いと輝きで満たされた引き締まった弾力のある肌に。

オーキデ アンペリアル ザ クリーム 50㎖ ¥52,000/ゲラン

 

 

■細胞コンディションを整える美容液

 

独自の厳選した美容成分を最先端のデリバリーシステムで肌内部に素早く届け、持続的に効果を発揮。洗顔後、最初に使うことで、あとのケアの効果を最大限に高める美容液。

エクラフチュール 40㎖ ¥10,000/アルビオン

 

 

 

 

次回は、美容プロデューサー寺山イク子さんおすすめの乾燥対策をご紹介します。

 

 

 

撮影/ケビン・チャン 取材・原文/山村浩子

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top