HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/26455/

歯の専門家に聞いた口元の悩み対策②歯茎の色が悪くて…

年齢とともに、歯茎の色がくすんできたような気がするミーナです。これ以上悪くならないようにするには・・・?

 

 

歯のスペシャリストによる、歯の悩みQ&A。

今回は歯茎の色についてのお悩みです。

 

Q.

歯茎の色が悪くて、思いきり笑えません…。

 

A.

歯磨きの仕上げに歯茎マッサージを習慣に。

歯茎マッサージグッズ

[右] 宝田先生プロデュースの歯茎マッサージオイル。

フランス政府認定の精油メーカー、フィトサンアローム社の飲用できる品質のティーツリー、ユーカリ、ラベンダー、ローズマリーを配合。

「デンタルK」10㎖ ¥1,852/宝田歯科医院

[左]同じく精油配合、研磨剤不使用の歯磨き剤「ブレスクラブ」50g ¥953/ナチュールヴィバン

 

口に入れるものは、
品質にこだわって選ぶことをおすすめ

 

若い頃はピンク色だった歯茎も、年齢とともにやはりくすみがちに。

歯をホワイトニングすると、かえって歯茎の色の悪さが目立ち、

老けて見えてしまい、笑顔も曇りがち、と悪循環に。

 

「ピンク色の歯茎をキープするのは、歯周病対策としても重要です。

なぜなら、きれいなピンク色は血行がいい証拠。

健康な歯茎は歯の生え際がくっきりと引き締まっています。

反対に赤くはれぼったい歯茎は、炎症を起こしているので、

そのまま進行すると歯を失うことになりかねません。

入れ歯やインプラントにするにも、土台となる歯茎がしっかりしていなければ無理。

まず歯周病をしっかり治すことから始めなければ、10年先の笑顔はありません」(宝田歯科医院院長・宝田恭子先生)

 

歯周病が怖い理由はほかにも。

「歯周病菌が血流に乗って全身を巡り、

脳梗塞などの発症率を高めることがわかっています」(宝田先生)

 

そこで宝田先生がすすめるのは、歯茎のマッサージ。

親指と人差し指でしっかり歯茎を挟み、キュッキュッとマッサージ。

粗塩を使うと歯茎が引き締まります。

「殺菌効果のあるアロマオイルを使うのもいいのですが、

口に入れるものなので、スキンケア用のものよりさらに安全性が重要です。

またティーツリーやユーカリなど殺菌力の強い精油は、

希釈しないと常在菌まで殺してしまいます。

希釈用オイルもオーガニックがいいですね」(宝田先生)

 

添加物にも要注意。

歯茎マッサージ用のアロマオイルは歯科医院で扱っているものが、

安全性と効果の面から信頼度が高そうです。

 

 

 

●歯科用商品のお求めは、かかりつけの歯科医院にご相談ください。

 

取材協力

斎藤一郎(鶴見大学歯学部教授)
中原悦夫(クリニーク デュボワ院長)
宝田恭子(宝田歯科医院院長)
野本恵子(のもとデンタルクリニック院長)

 

撮影/板野賢治 取材・原文/鈴木美穂

今すぐチェック!

40~50代、肌体力の低下が起こす「肌悩みの負の連鎖」は、自分で止められる!?

40~50代、肌体力の低下が起こす「肌悩みの負の連鎖」は、自分で止められる!?

PR
<前の記事

<前の記事
第22回/歯の専門家に聞いた口元の悩み対策①歯磨きが苦痛な場合は?…

次の記事>

次の記事>
第24回/歯の専門家に聞いた口元の悩み対策③歯ぎしりがうるさい?…

この連載の最新記事

口元筋トレで口角アップ⑤ 歯ブラシエクササイズ&アイロンがけエクササイズ

第27回/口元筋トレで口角アップ⑤ 歯ブラシエクササイズ&アイロンがけエクササイズ

歯の専門家に聞いた口元の悩み対策④歯の治療で唇に縦ジワが!

第26回/歯の専門家に聞いた口元の悩み対策④歯の治療で唇に縦ジワが!

口元筋トレで口角アップ④ 目と舌回しエクササイズ

第25回/口元筋トレで口角アップ④ 目と舌回しエクササイズ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル