OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

CHIHARU流大人のアイメイク/目力の決め手②

こんにちは、ミーナです。メガネでなんとなくカバーしているものの、目力の衰え進行中。メイクアップアーティスト CHIHARUさんの「大人のアイメイク」で、目力アップを学びます!

 

 

「盛る」より「補う」が決め手!

人気メイクアップアーティストCHIHARUさんが指南

 

 

CHIHARU流 大人女子の目力ポイントはこれ!

 

 

鏡をのぞいたときや写真を撮ったとき、何となく顔がぼやけている、と感じていませんか? それは目力が衰えていることが原因かも。

 

とはいえ、やりすぎメイクはかえって老けて見えてしまうし…。誰にでも似合う、大人にふさわしい目力倍増メイクを教えてもらいました。

 

 

 

色やラインを〝盛る〞だけでは、凜とした美しいまなざしは作れません。
ラインとシャドウのバランスを見極め、シンプルなのにインパクトのあるアイメイクこそ、大人の目力を引き出してくれるのです。

 

 

 

今回は、OurAge世代のアイメイクにとって重要な基本テクニックを、CHIHARUさんにポイント別に詳しく教えていただきました。ぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

CHIHARUさん

P091-001_Web用

profile

宝塚歌劇団で男役スターとして19年活躍。在団中からヘア&メイクの勉強をし、退団後ヘア&メイクアップアーティストに。女性誌をはじめ、CMなどでも活躍。女優やタレント、宝塚スターからの信頼も厚い。『CHIHARU式美顔造形メイク』(幻冬舎)が好評発売中。MyAge 2014 Summer、OurAgeでも記事が大反響

 

 

 

 

 

CHIHARU流 大人女子の目力ポイントはこれ!

P090-001_Web用

 

 

 

CHIHARU流OurAge世代
アイメイク基本テクニック3カ条

 

1 鏡は顔の下側に置く

メイクするときの鏡は手鏡でなく、テーブルに置けるタイプを。鏡の角度を45度くらいに調整して、顔を下側から映すことで、アイラインやマスカラなどが目のきわに格段に描きやすくなるのでぜひ試してみて!

 

2 両手を使ってメイクすること

利き手にブラシやマスカラ、アイライナーなどを持ち、もう一方の手はこめかみなどを押さえてメイクします。鏡をテーブルに置くことで、両手がフリーになるので細かいラインや目のきわのシャドウが描きやすくなります。

 

3 目のきわは締め色で引き締めて

目のフレームラインを際立たせるアイラインやマスカラは、究極の引き締めカラー、ブラックを選ぶこと。ぼんやりとしてくる目元がキリッと引き締まり、インパクトのあるアイメイクが完成します。

 

 

 

 

 

BEFORE

アイメイクをちゃんとしないとインパクトがない印象

P088-001_Web用

 

AFTER

アイメイクのポイントを押さえて、ナチュラルかつ華のある若々しい印象に!

P089-001_Web用

 

 

次回からは、アイライン・アイシャドー・アイライナー・マスカラの4つのアイテム別に、

CHIHARU流印象的な目元作りのポイントをご紹介していきます。

 

 

 

撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/CHIHARU スタイリスト/田内玲子

取材・原文/近内明子

 

<前の記事

<前の記事
第1回/CHIHARU流大人のアイメイク/目力の決め手①…

次の記事>

次の記事>
第3回/CHIHARU流 アイメイク4つのポイント【リキッドアイライナーでラインを描く】…

この連載の最新記事

今話題の進化した「まつ毛美容液」で目力アップ!④

第12回/今話題の進化した「まつ毛美容液」で目力アップ!④

今話題の進化した「まつ毛美容液」で目力アップ!③

第11回/今話題の進化した「まつ毛美容液」で目力アップ!③

今話題の進化した「まつ毛美容液」で目力アップ!②

第10回/今話題の進化した「まつ毛美容液」で目力アップ!②

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル