アラフィフ断トツの素肌美人! 雅子さんの透明感を保つもの-③

プロフィール写真

靴下大好き、冷え性きらい。
アイスクリームは20年以上食べていません。
同世代コピーライターに、
パリかぶれの過去を見破られ、この名を拝命。

雅子さんのインタビューの3回目です。

前回掲載した雅子さんと夫の2ショットに、スタッフの間でも「素敵なご夫妻ね~」という声があちこちから上がりました。

そうなのです。それはそれは素敵なのです。数年前、休日の夜に電車の中で、ばったりおふたりにお会いしたことがありました。

フランス映画を観てきた帰りということで、なんて仲良しでおしゃれな休日の過ごし方なんだ?! と感激したのを覚えております。はい。

そのとき、雅子さんがルーフテラスでガーデニングを始めたというお話を聞きました。今回、その様子を写真に撮ってきてもらいました。

雅子さん

つねに日焼け止めをつけ、
4月からの半年は日傘を手放しません

 

肌は、もともとトラブルがなく、モデルを始めてから〝きれい〞と言われ、
意識するようになったという雅子さん。以来日焼け予防は、雅子さんの年中行事に。
「つねに基礎化粧の後に日焼け止めをつけ、4月からの半年は日傘を手放しません。

また、素肌の心地よさを忘れずにいたいので、

普段はファンデーションを塗らず肌を休ませるようにしています。

もちろん自然にできたシワやシミはありますが、

今と向き合って最低限のケアをしつつトラブル防止を心がけて。

特別な何かをストイックにするのではなく、

自分のスタイルで無理せず続けることが

年相応の美しさにつながるのではないでしょうか」

ガーデニング中の雅子さん

自宅のルーフバルコニーで7年間育てているオリーブ。
秋には収穫して漬け込みます。
ガーデニング時には日焼け防止の帽子が欠かせません。

 

■雅子

19歳でモデルデビューし、数多くの女性誌や広告で

ファッションから美容、暮らしまで幅広く活躍。

また映画に出演するほか、

しなやかな視点で綴る映画情報サイト「シネマカフェ」では、ブログを執筆中。

シネマ夢倶楽部推薦委員、国際映画祭の審査員も務める。

オフィシャルブログ「雅子の美しいおはなし」

 

撮影/山崎誠 ヘア&メイク/渡辺みゆき スタイリスト/本瀬久美子 インタビュー取材・文/高井法子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top