買う前に一度挑戦しませんか? 手作りメガネホルダーでオシャレ度アップ!

プロフィール写真

おうち美容研究家

 

家庭用品の企画・開発のコーデイネーターとして道具開発のコラボ企画を数多く手がける中で食、健康、美容の深い関係にめざめ、50代の坂道を目前に、もっと元気にもっときれい! 素敵に年を重ねるための下ごしらえをスタート。

自分磨き、さびない身体づくり「おうちセルフケアー」を実践。

日々の暮らしの中で取り組める「気軽で楽しいおうち美容」などお役立ち情報を発信。

夏本番。

夏のお出かけに欠かせない私の夏の紫外線対策5大マストアイテム。

それは、日傘、帽子、サングラス、手袋、そして日焼け止めクリームです。

 

今回はメガネ歴35年のお家美容研究家マダム篠田がご紹介する

「簡単すぎてごめんなさい。手作り第3弾」は

アクセサリー感覚で使える

「おしゃれでかんたん、手作りメガネホルダー」です。

 A統合1メガネ

 

 今までにお世話になったメガネ、サングラスの数は50点以上。

オシャレ伊達メガネから始まって、サングラスの数々、度付きメガネ。

そして今では遠近両用のシニアグラスは毎日の生活になくてはならない必需品です。

(震災の時などメガネがなくて困ったという方のお気持ちがよ~くわかります)

 

愛用の度付きのメガネたち

フレーム選びのこだわりは、かけ心地とテンプル(つる)のデザイン!

テンプルのデザインは顔全体、特に横顔のイメージを左右する大切なポイントです。

 

 

shinoda_megane02

 

こちらは東京オプチカルさんのメガネで、お世話になってかれこれ15年近く。

杉並区阿佐ヶ谷の駅ビルに入っているお店で、食料品の買いものの途中にフラッと立ち寄ったのがはじまり。

あまりのおしゃれなデザインにちょっとちょっと、これ何?ってびっくりでした。

店内にはシンプルなものから個性的なものまで、デザインもカラーバリエーションもとっても豊富で、毎回あれこれ迷ってしまいます。

オーナーのTAKANORI YUGE(タカノリ ユゲ氏)はアイウェア・オブ・ザ・イヤーを受賞されている方。

メガネにこだわりを持つファンが多く来店、イケメンさんやおしゃれなマダムやオジサマ方の姿をよく見かけます。

一度足を運んでみてください。見るだけでも楽しいですよ!

http://www.takanoriyuge.com/

 

 

 

 

 

そして夏といえばサングラスたちも欠かせません。

サングラスってちょっと格好つけているみたいで……なんて言ってられません!

今や夏だけではなく、1年を通じて紫外線から目を守るための必須アイテムです。

 

 

shinoda_megane03

 

夏の強い紫外線による目のトラブルを防ぐためサングラスで目を保護するように、と

眼科でも積極的にサングラスの使用を提唱しています。

また、目から入る紫外線が、お肌のシミ・ソバカスの原因になるとも言われています。

スポーツや山登りなど屋外で長時間過ごすときはもちろん、

ちょっとしたお出かけにも目のプロテクトにサングラスをかけることをおすすめします。

 

 

メガネは「顔の一部」どころではなく「目そのもの」!

 

そんな大事なメガネなのに、

ついそのまま、何気なくポイッと置いてしまって、どこ?どこ?と家の中をあちこち探し回ってしまうことって多くないですか?

ならば、そのまま身につけおくのが一番便利=「首からぶらさげるスタイル」なんです。

 

shinoda_megane04

 

そこで、登場するのが今回ご紹介するメガネの置き忘れ解消にお役立ちの「メガネホルダー」です。

また、紫外線対策にサングラスが手放せない季節には、サングラスホルダーとしても胸もとをおしゃれに演出してくれます。

 

最初は購入するつもりで百貨店やセレクトショップをのぞいてみたのですが・・・、なんと、びっくり!

けっこうなお値段がついているではありませんか(2万数千円とか)。

だったら自分で作っちゃえ!!と思い立ったわけです。

shinoda_megane01

 

 

 

材料はなんと「輪っかのパーツ」と「ぶら下げる紐」だけでOK!

輪っかのパーツは「ブレスレット」や「ナプキンリグ」など、お手持ちの身近なものが大活躍です。

 

 

 

 

■ブレスレットが活躍します!

ブレスレットはアクセサリーの中でも、つける派とつけない派にわかれるアイテムですがあまり活用していないものが、ひとつはきっとあるはずです。

ぜひ、眠っているブレスレット探してみ下さい。

shinoda_megane05

 

 

 

■ナプキンリングも素敵です

 

メガネホルダーとして意外と使い勝手のいいのがナプキンリング。

輪っかのサイズがメガネホルダーとしてジャストサイズです!!

 

shinoda_megane06

テーブルクロスが充実している新宿伊勢丹本店の売り場には、おしゃれなナプキンリングが多く置いてあり、しかもお値段もお手頃。

なので「輪っか」探しによく出かけます。

 

(写真上)

・ピンクのホルダー・・・数年前に¥500で購入。今は取扱いなしとのこと。

輸入品などは「いいな!」と思えば「買っとく!」ですね。

・右上・・・光沢シルバーメッキの肉厚仕上げ。¥1200

・右下・・・細い20本の輪の束です。¥1000

 

 

■紐を準備。

長さ80㎝の皮紐やリボン。チェーンでもOK!

 

 

 

●作り方

今回もボタンリング同様に、かんたんすぎてごめんなさい!

って感じです。

簡単なだけにちょっとおしゃれな仕上げのアレンジがおすすめです。

 

①   80㎝の紐を輪にする。

②   輪っかのパーツに通すだけで完成。

③   紐にアクセントのパーツ(例えばビーズなど)をつけてイメージアップ仕上げ。

 

 

 

 shinoda_megane07

 

 

 

完成した作品の数々は、次ページにあります。

 


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge

コメント

コメントを投稿する

コメントを投稿する

post date*

ニックネーム
コメント
To Top