美&元気のカリスマ、ボビイ・ブラウンさんのホリスティックビューティ

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

ミーナも大好き、日本でも人気のコスメブランド、ボビイ・ブラウン。新商品の発表会と、開発者であるボビイ・ブラウンさんの美容や健康法について教えてくれるイベントがマイアミで行われました。NY在住のジャーナリスト、黒部エリさんがレポートしてくださりましたよ。

 

 

 

日本でも人気のコスメブランドの開発者、ボビイ・ブラウンさんは、OurAge世代。その錆びない健康法と、美の秘密を大公開!  今回から5回にわけてご紹介します。

 

ボビイ流の内側から輝くヘルシーな生き方

 

ボビィブラウンさん

食の大切さにはかなり早い段階から気づいて実践してきたボビイさん、潑剌とした若々しさ!

 

 

 

女性のナチュラルな美しさを引き出すことで定評のあるコスメブランド、ボビイ ブラウン。新商品の開発を記念して、その開発者であるボビイさんが行っている美容や健康法について教えてくれるホリスティックビューティのイベントがマイアミで行われました。

 

 

ボビィブラウン ホテル1

プレスツアーが催されたマイアミのホテル。サーフボードがかわいい。

 

 

 

ボビィブラウン ホテル2

ボビイさんからのウエルカムギフトにはヨガマットやパジャマが。爽やかなトートバッグが彼女らしい。

 

 

 

ボビィブラウン ホテル3

 

 

 

ボビィブラウン マイアミ

マイアミはボビイさんがお気に入りのリゾート。家族で訪れるそう。

 

 

 

現在58歳とまさにOurAge世代のボビイさんは、流行のクラッシュジーンズにスニーカーを履きこなして若々しさいっぱい。

 

「美はまず内側からつくられるもの」という哲学を語るボビイさん。「食事についてはかなり早い段階から気を遣い出しました。オーガニック食材について最初に教えてくれたのは、女優のメリル・ストリープ。食物によって体の調子が違うことがわかって、バックステージでも自分で用意した食事をとるようになったんです」

 

 

 

 

 

ボビィブラウン 本

 

 

Bobbi Brown

 

profile

1957年生まれ。メイクアップアーティストとして有名ファッション誌の表紙やバックステージで活躍し、’91年にリップスティックをNYで売り出したところ爆発的な人気に。さらに従来ピンクの顔料を使用していたファンデーションに黄色の顔料を使用して、ナチュラルなメイクの概念を打ち立てた。現在夫と3人の息子とともにニュージャージー州のモンクレーに在住

 

 

 

 

 

 

撮影・取材・原文/黒部エリ

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top