妻、母、仕事。多忙を極めるからこそ、朝ヨガでリフレッシュ

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

ミーナも大好きなコスメブランド、ボビイ・ブラウン。新商品の発表会と、開発者であるボビイ・ブラウンさんの美容や健康法について教えてくれるイベントがマイアミで行われました。NY在住のジャーナリスト、黒部エリさんのレポートをお届け中。

 

 

ボビイ・ブラウンさんは毎日の運動は欠かさないそう。ヨガもその一つ。

 

 

 

Yoga ヨガ

 

「ヨガは心の平安にもいいわ」

 

長年のヨガ愛好者であるボビイさん。毎日の運動は欠かさないといいます。
ハイテンションなNYだからこそ、ヨガの精神が安らぎになるとか。ボビイさんと朝ヨガを体験!

 

 

 

妻で母で仕事人だからこそ朝ヨガでリフレッシュ

 

 

毎朝6時に起きるという朝型のライフスタイルを持つボビイさん。

 

「運動は毎日必ずするようにしています。たとえ10分でも歩いたり、ジョギングしたりすることもあるし、週に3回くらいはヨガをしています」

 

そんなボビイさんと一緒に行ったのはホテルのルーフトップでの朝ヨガ。インストラクターのキャット・ハーイェンさんはヴィンヤサ・ヨガのテクニックを基本にした独自の「ヨガスレータ」を開発していて、マイアミのセレブやプロスポーツ選手に人気。筋肉を効果的に鍛えるムーブメントが組み入れられているアスレチックで、朝ヨガは快適に一日のスタートを切るのに、おすすめです。

 

 

ボビイさん ヨガ

ルーフトップで朝ヨガ。キャット・ハーイェンさんはマイアミのセレブやスポーツ選手に人気のインストラクター。彼女の腹筋や引き締まった体つきはアスレチックなヨガの賜物

 

 

 

 

長年ヨガに親しんできたというボビイさんですが、「ヨガで培ったのは、何ごとも完璧でなくても、そのままを受け入れる精神ね」と言います。

 

母として妻として仕事人として多忙を極めるからこそ、精神をリラックスさせる時間を手に入れる。その朝ヨガ習慣はぜひ真似してみたいもの。

 

 

 

 

 

 

Bobbi Brown

 

profile

1957年生まれ。メイクアップアーティストとして有名ファッション誌の表紙やバックステージで活躍し、’91年にリップスティックをNYで売り出したところ爆発的な人気に。さらに従来ピンクの顔料を使用していたファンデーションに黄色の顔料を使用して、ナチュラルなメイクの概念を打ち立てた。現在夫と3人の息子とともにニュージャージー州のモンクレーに在住

 

 

 

 

 

 

 

撮影・取材・文/黒部エリ

 

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top