本気の美髪ケア!①/カギは「頭皮の血行UP」<健康な頭皮とは?>

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

髪は”老け”ポイントの筆頭なだけに、「美髪」&「頭皮ケア」はOurAgeの中で人気のあるテーマです。ミーナも、ツヤ不足、薄毛と、悩みがつきません。このシリーズで、これから乾燥が進み、髪にも過酷になってくる季節の対処をしたいと思います。

 

 

髪質の劣化や毛量の減少が顕著になるOurAge世代。

「年齢だから…」とあきらめるのはもったいない!

頭髪を活性化するアイテム&ケアで、豊かな美髪を守りましょう。

 

この髪の変化、どうやら頭皮に原因があるようです。

OurAge世代の髪に詳しいヘアケアマイスターの坂口奈那さん、

ヘアサロン「Ramie」代表のNAOMIさんにお話しを聞きました。

 

 

血行不良が諸悪の根源。頭皮マッサージで活性化を

 

抜け毛や髪痩せ、パサつき、うねりなどOurAge世代特有の悩みは、

加齢やホルモンバランスの乱れ、

不規則な生活、睡眠不足、食生活の乱れなどが原因で代謝が衰え、

頭皮の血流が悪くなることで引き起こされるといいます。

 

「頭皮を動かさずにいると筋肉がこり固まり、

その結果、毛細血管に栄養が行き渡らなくなって、

頭皮がゴワついたりたるんだりしてしまいます。

また、髪には成長期、退行期、休止期という

ヘアサイクルがあり、

毛髪が太く長く伸びる成長期が短縮し、

脱毛から新生毛が生えるまでの休止期が延長されると

薄毛や細毛につながります。

このヘアサイクルの乱れの一因となるのも血行不良。

だからこそ、まずは頭皮を清潔にしながら血行を促進し、

健康な髪を育てる土壌を作ることが大切です」

(坂口奈那さん)

 

そして、この血行アップに欠かせないのが頭皮のマッサージ。

「頭皮の硬い部分=血流の悪いところをもみほぐすのが基本。

初めはツボの場所などは意識せずに、

頭皮を押したり、もんだりする習慣をつけるだけでOK。

いつやっても有効ですが、

最近はシャンプーにも美容成分が豊富に配合されているので、

泡パックしながら、指の腹できちんと頭皮を動かすように

洗うのもおすすめ。

これなら忙しい人でも、無理なく習慣にできると思います」

(NAOMIさん)

 

「血行アップに加え、頭皮環境の改善には頭皮のディープクレンジング、

保湿、紫外線対策なども不可欠。

少しずつでもケアしていくことが、

いい実り=美髪につながります」

(坂口さん)

 

 

健康な頭皮

健康な頭皮

毛穴詰まりや頭皮に老廃物などの付着がなく、

みずみずしく柔軟性がある状態。

丈夫な髪が生えやすい環境です。

 

不健康な頭皮

不健康な頭皮

毛穴に皮脂や古い角質などがたまり、

頭皮の汚れも付着した状態。

血行も悪くなり、発毛・育毛に悪影響が。

 

次回から頭皮マッサージをはじめ

具体的な頭皮ケアについてご紹介していきます。

 

 

 

坂口奈那さん顔写真小

坂口奈那さん

ビューティーエクスペリエンスでモルトベーネの商品PRを担当。

ヘアケアマイスターの資格を生かし、情報を発信。

 

NAOMIさん顔写真小

NAOMIさん

ヘアサロン「Ramie」代表。

確かな技術とセンスによる上質なスタイルの提供で、

大人の女性から絶大な信頼が。

 

 

撮影/板野賢治  構成・原文/蕨 康子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top