生のこうじのパワーで健康美人

プロフィール写真

旅ライター&京のおもてなしリーダー
アナウンサー、テレビ番組プロデューサーなどを
経て、集英社「エクラ」などのライターに。
3年前より京都に在住。
京都など、日本の文化・観光情報を伝える
人気ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」を
毎日更新中

生のこうじのパワーで健康美人

 

 

昔から日本人の食を支える味噌や醤油など、こうじのパワーで作られる発酵食品。健康に深くかかわるものとして、近年、いっそう注目されています。自然食や発酵食品の愛好者には、ぜひおすすめの店が、生こうじの専門店「大阪屋こうじ店 三条神宮道店」です。

 

地下鉄東西線「東山駅」から歩いて5分ほどの三条神宮道そばに、「もろみ」と書かれた看板が下がる店がそこ。

Image-1 (79)

ここは、寛永年間に大阪から京都舞鶴に店を構えた「生こうじの大阪屋」の市内唯一の直営店。創業以来、受け継がれた秘伝の独自製法と、新しい技術により仕込まれる生こうじは、乾燥こうじと異なり、生きているこうじ菌のパワーが、さまざまな種類の味噌や甘酒などの味を際立たせます。

DSC01286

「大阪屋こうじ店 三条神宮道店」には、国産大豆、天日塩、天然水と厳選された材料を、本醸造で丹念にじっくり仕込んだ味噌が並びます。

DSC01290

京の雑煮の京白みそ、コクのある赤みそをはじめ、絶妙なバランスでどんな具にもマッチする合わせ味噌、麦の風味が楽しめる麦田舎みそなど、さまざまな種類の味噌が揃って、味噌汁を作るのが楽しくなるような品揃え。すべて無添加の生みそは、豊かな風味と旨味を備えた品々です。

 

また、店の棚には、他の味噌店ではお目に掛かれない品々が…。ここでは、家庭で生こうじを使った味噌作りができるように、塩、大豆などの材料だけでなく、豆を煮る圧力鍋、味噌用に豆をつぶすすり機、味噌を仕込む壺や桶など、すべての材料や用具を揃えているのです。

DSC01291小原 こうじ組    

秋には、「手づくりお味噌教室」も開催され、初心者でも味噌づくりの楽しさと本物の味を家庭で味わうことができるのです。

 

 

店の奥には、食事処もあり、具だくさんの味噌汁と鰆の西京漬などが味わえる膳や、白味噌雑煮、さらに甘酒をつかったデザートなどが味わえ、その美味しさに常連になる人も多いそう。

DSC01284

名称未設定

 

 

発酵食品が多く登場する京都の料理…いつまでも艶やかな京美人をつくるもとが、そんな食文化にもあるのではないでしょうか。

 

 

生こうじ専門店 大阪屋こうじ店 三条神宮道店

京都市東山区三条通神宮道西入ル西町147の1

☎075-754‐0250

営業時間:10:30~18:30 水曜定休

 

http://www.namakouji.com/

 

 

 

小原誉子

ブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」

http://blog.goo.ne.jp/mimoron/

 

シェア ツイート LINEで送る
第42回
生のこうじのパワーで健康美人

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top