OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/58974/

今アツい! エイジングケアコスメ最前線

アラウンド50代向け、とうたった化粧品のコマーシャル、最近多く見かけるようになりましたね。たるみや毛穴、エイジング肌が気になるミーナには、うれしい限り。最先端の皮膚生理を研究して作られた化粧品は、どれも頼もしい存在!

 

 

スキンケアからヘアケア、メイクアップまで、50代以降の女性を対象にしたコスメが数多く登場しています。マチュア世代の皮膚生理を研究して作られた化粧品には、エイジング対策の最先端テクノロジーが搭載されています。

今こそ、コスメのチェンジどき! 年齢にふさわしいアイテムを選んで若々しい肌をキープしましょう。

 

 

 

肌は、若い頃とどう変わる?

 

年齢を重ねるにつれ、人間の機能は衰えてきます。肌に関していえば、さまざまなデータが物語るように、ターンオーバーのスピードが遅くなります。角層は厚く硬くなりやすく、きめが乱れて肌表面が平坦になり、水分量や皮脂分泌量が減り、コラーゲンやエラスチンなどの弾力線維が減少していく…。

残念ながら紛れもない事実です。その結果、シワやたるみ、弾力の低下やシミやくすみなど、エイジングサインが目に見えてきます。

 

「肌の状態は年齢よりも個人差が大きいと思います。50代だからこう、60代になったらこうなる、ということは一概には言えなくて、かえって年齢を重ねるほど、肌格差が大きくなるのではないでしょうか。ただ、閉経期になると肌の変化を実感する人が多いようですね」

と、資生堂で大人世代向けの化粧品「プリオール」のブランドマネージャーを務める石川由紀子さん。ブランド発足に伴い、多くのシニア世代の女性から話を聞き、その人が重ねてきた人生が肌に現れると感じたそう。

 

「誰もが加齢による変化は実感しながら、加齢と上手につき合い、私らしく輝きたいという意識を持ち、簡単で有効なケアをしたいと望んでいます」

 

 

 

エイジングケアコスメ 肌表面写真

年齢とともに肌表面のきめがあらく、平坦になります。このためのっぺりとした平面的なツヤ感に。

資料提供/資生堂

 

 

 

エイジングケアコスメ ターンオーバー表

加齢とともにターンオーバーが遅くなります。遅すぎても速すぎても角層状態は乱れやすくなりがち。

資料提供/ポーラ

 

 

 

エイジングケアコスメ 角質水分量

角層の水分量は年齢を重ねるにつれてどんどん減少していきます。このため乾燥しやすくなります。

資料提供/資生堂

 

 

 

エイジングケアコスメ ターンオーバー

ターンオーバーが遅くなると、角層が重層化すると同時に角層細胞の面積が大きくなってきます。

資料提供/資生堂

 

 

気になるエイジングケアコスメの情報は、次ページにも!

老け顔のターニングポイントはMyAge/OurAge世代!?

 

ポーラ研究所でプレミアムスキンケアブランド「B.A」の研究を担当する竹内啓貴さんによると、

「肌の老化は大きく分けて、シミが増える、きめがあらくなる、硬くごわつく、弾力がない、肌色が悪くなるといった質感の変化と、フェイスラインのたるみや頰のこけ、ほうれい線のたるみやシワなど形の変化があります」。

 

50代以降になると、多くの女性は、形の変化のほうが気になるようです。例えば、シミも気になるけれど、たるみや顔コケのほうが大問題というように…。これは形の変化は見た目の老けを大きく左右するからでしょうか。

 

「加齢により表皮も真皮も薄くなります。特に真皮はコラーゲンやヒアルロン酸が減少して薄く弾力がなくなってしまいます。ポーラでは、コラーゲンよりも先に出現し、皮膚誕生の土台となる物質〝バーシカン〞に着目。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの生成を高め、ふっくらとハリのある肌を目指しています。マイナスをゼロにするのではなく、プラスにしようとするアプローチをと考えています」

 

化粧品科学の進化は目覚ましく、次々と新しい製品が登場しています。個人差があるとはいえ、さまざまな機能が衰え、老けサインが目立ってくるマイエイジ/アワエイジ世代。エイジングと上手につき合っていくには、最新のテクノロジーで開発された化粧品は必要不可欠。エイジングケアを考えた化粧品でのスキンケアは、今から始めることで、これからの肌がきっと変わってきます。

 

 

エイジングケアコスメ 角質図表

肌に触れるとだんだん硬くなってくるのがわかります。角層の重層化、水分量の不足などが原因。

資料提供/資生堂

 

 

エイジングケア 皮脂量図表

皮脂分泌量は20~30歳をピークに徐々に少なくなっていき、肌が乾燥しやすくなります。

資料提供/資生堂

 

 

エイジングケアコスメ コラーゲン図表

肌内部のコラーゲン量が加齢とともに減少。同時にコラーゲン変性が起こり、弾力性が失われます。

資料提供/資生堂

 

 

エイジングケアコスメ 年代別コラーゲン

白い部分がコラーゲン線維。20代と比べて50代は減少し、たるみやシワなどの症状が加速します。

資料提供/資生堂

 

 

エイジングケアコスメ 老け顔

年齢別肌変化のシミュレーション画像を見ると、年齢を重ねるにつれて、シワやたるみが顕著になっていくのがわかります。特に表情に沿って作られるシワが長く、深くなり、やがて定着してしまいます。

資料提供/ポーラ

 

 

 

お話を伺ったのは…

 

石川由紀子さん

Yukiko Ishikawa

 profile

資生堂 プリオール ブランドマネージャー。50代以降の女性の肌や意識、生活スタイルを研究し、熟知

 

 

 

竹内啓貴さん

Hirotaka Takeuchi

 profile

ポーラ研究所 肌科学研究部皮膚科学研究室 主任研究員。B.Aリサーチセンターにて、バーシカンの研究、新成分ゴールデンLPを開発

 

 

 

 

次回からは先端テクノロジーを搭載した4ブランドをご紹介します。

 

 

 

撮影/恩田はるみ

取材・原文/近内明子

 

次の記事>

次の記事>
第2回/先端テクノロジーを搭載した話題の4ブランド①資生堂「プリオール」…

この連載の最新記事

美容賢者6名が愛用!「頼りにしているのはこれ!です」【松本千登世さん】

第15回/美容賢者6名が愛用!「頼りにしているのはこれ!です」【松本千登世さん】

美容賢者6名が愛用!「頼りにしているのはこれ!です」【近藤須雅子さん】

第14回/美容賢者6名が愛用!「頼りにしているのはこれ!です」【近藤須雅子さん】

美容賢者6名が愛用!「頼りにしているのはこれ!です」【野毛まゆりさん】

第13回/美容賢者6名が愛用!「頼りにしているのはこれ!です」【野毛まゆりさん】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル