OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/72867/

タイのクラビ「プーレイベイ・ア・リッツカールトン」 で薬膳スープを習いました!

井原美紀

井原美紀

旅するコピーライター・エディター。

世界107ヶ国1300都市以上を旅してきた。 以前は海とヨットが大好きだったが 今は空を飛ぶことがなによりも好き。 趣味は仕事。

記事一覧を見る

東京—クラビ(タイ)3272マイル

 

タイのリゾートと言えば、プーケットやサムイが有名ですが、今回は、まだあまり知られていないとっておきのリゾート、クラビへご案内致しましょう。

 

宿泊先は、プーレイベイ・ア・リッツカールトン。リッツグループの新ブランド「ザ・リザーブ」の第一号として2010年にオープン。タイ南部の歴史と文化を反映させた建築様式がユニークな隠れ家的リゾートです。

 

井原さん ヴィラからの眺め

リゾート気分が盛り上がるヴィラからの眺め

 

 

タイ語でプーは山、レイは海。プーレイとは、山と海が出会う場所という意味だそうです。

 

 

タイとモロッコの様式が混ざったプーレイベイリゾート

 

一流のリゾートに何より大切なのは、客を断固として非日常の世界に連れて去ってくれる演出です。その点、このリゾートは優秀です。

足を踏み入れた途端に、異世界に紛れ込んだような気持ちにさせるエントランス。紫の巨大な壁が迷路を作り、合間に配置された光が揺れる水面と夜はキャンドルの炎、それに鬱蒼と茂る木々が幻想的な空間を作り上げています。

井原さん プーレイベイリゾート1

この不思議で魅力的な建築様式は、モロッコとタイの伝統的スタイルを取り入れたものだそうです。

広大な敷地には、プライベートプール付きのヴィラが54棟。ヴィラそのものも広々としている上に、家具もすべて巨大。5人くらい一緒に寝る事ができそうな4メートルもあるベッドを含め、すべてがオーバーサイズ。まるで小さく縮んだ不思議の国のアリスになったような気持ちがします。すべては

 

「贅沢な作りの部屋で王様のような気分を味わっていただくため」

 

だそうですよ。

 

ほら、こんな感じ。

井原さん プーレイベイリゾート2

どちらが縦なのか横なのかわからないほど大きなベッド

 

 

DSC01988 (640x426)

二つついている洗面台と広々とした中庭。お庭には外風呂があります

 

 

井原さん パテオ階段

各ヴィラについている屋上パテオにつながる階段。パテオも広くてパーティができそうです

 

 

 

井原さん 休憩室

ベッドルーム隣の休憩室

 

 

井原さん 内風呂

お部屋についている内風呂

 

 

井原さん プライベードプール

各ヴィラにあるプライベードプール。ちゃんと泳げる大きさです

 

 

 

次のページでは、いよいよ料理教室についてご紹介!

このホテルには、様々なアクティビティがありますが、中でもオススメは、お料理教室。

メインレストランのスーシェフと市場に買出しに行くところから始まります。

井原さん 市場の入り口

市場の入り口

 

 

市場に並ぶ新鮮な野菜、見たこともない魚介類、みずみずしい果物に、豊かな香りを放つスパイスの数々、活気に満ちた市場の喧騒に、思わずテンションが上がります。

井原さん 夫

料理好きの夫、熱心にシェフに質問しながら絶賛買い物中

 

 

食材の他に、香味野菜や生の香辛料が大量に必要なのがタイ料理。

何種類ものプリック(唐辛子の総称)や巨大な生姜や生姜の仲間のカーやクラチャイ、ウコンという名前で知られるターメリック、大量のパクチーやレモングラスなどを買い込みます。最後にシェフのお気に入りのカレーペイスト屋さんで幾つかのペイストを購入。

井原さん 買い物

テンションが上がりすぎて、こんなに買ってしまいました

 

 

いよいよお料理教室の始まりです。

井原さん シェフ

メニューは、

前菜:Gai hor bai toey with green mango salad (パンタンの葉っぱで包んだ鶏肉の揚げ物 マンゴサラダ添え)

スープ:Tom som hoi wan(アサリの薬膳スープ)

メイン:Poo phad pong karee (カニと卵のカレー炒め)

 

レストランの一角で、飲みながら、つまみながらの楽しいお料理教室スタート。

井原さん 料理中

真剣に作っております

 

 

鶏肉の揚げ物だけは20分くらいかかりましたが、スープもカレーもそれぞれ10分くらいで驚くほど簡単にできました。

井原さん 鶏肉の揚げ物

鶏肉の揚げ物

 

 

井原さん 蟹と卵のカレー

蟹と卵のカレー

 

 

井原さん 薬膳スープ

見た目は地味だけれど、おいしー薬膳スープ

 

 

この中から、驚くほど簡単に出来て、しかもとっても美味しいアサリのタイ風薬膳スープのレシピをご紹介しましょう。

デトックス効果が高く、消化にもよく、美肌効果もあるそうです。

 

<用意するもの>

フィッシュスープストックを水に溶かしたもの 250gm

アサリ 10個ほど

エシャロット 25gm

ガランガル(生姜で代用) 15gm

ターメリック(できれば生) 10gm

 

A

ナンプラー 20gm

砂糖  5gm

 

スプリングオニオン 10gm

ライムジュース 15gm

 

作り方は簡単。

フィッシュスープストック250gm にエシャロットとガランガルを入れて、しばらく煮立たせます。煮立ったら、叩いて荒く刻んだターメリック10gm とナンプラーと砂糖、それにアサリを入れます。

アサリの口が開いたら、刻んだスプリングオニオンとライムジュースを入れて、一煮立ちさせたら出来上がり。

 

フィッシュスープストックがない場合は、コンソメでもいいし、中華スープの素でも大丈夫。

このスープベースには、牡蠣も合いますよ。

 

井原さん 夕景

ホテルの前の海岸から見る夕景

 

 

毎年、幾つかのリゾートに行きますが、「もう一度行きたい」と思うほど心に残る場所は滅多にありません。

でも、プーレイベイはもう一度行きたい。ゆったりとしたヴィラで、仕事を忘れて、1日ぼんやりしたいと思うほど素敵な場所でした。

 

次回は、クラビを基点に、映画「ザ・ビーチ」で有名になったピピ島でシュノーケリングを楽しみたいなあと思っています。

 

 

 

PhuLay Bay

 

Phulay Bay, A Ritz-Carlton Reserve

111 Moo 3, Nongthalay, Muang. Krabi 81000 Thailand

Website: www.phulay-bay.com

 

 

 

井原美紀ブログ  Globetrotterのつぶやき

http://ameblo.jp/surprise-enterprise/

 

<前の記事

<前の記事
第19回/オランダ発のスーパーフード「マイクロベジタブルズ」…

次の記事>

次の記事>
第21回/国内編/逗子に大人達が再集合。SUPでコアを鍛えようの巻…

この連載の最新記事

ヨルダンのアリア王女 スペシャルインタビュー「アラブの馬をはじめ動物保護に情熱を注いでいます」

第41回/ヨルダンのアリア王女 スペシャルインタビュー「アラブの馬をはじめ動物保護に情熱を注いでいます」

【ヨルダン発】アトピーの子どもたちのために生まれたオーガニックコスメ/「アミナ・ナチュラル・スキンケアプロダクト」

第40回/【ヨルダン発】アトピーの子どもたちのために生まれたオーガニックコスメ/「アミナ・ナチュラル・スキンケアプロダクト」

ヨルダンで体験したアクロバット飛行/ ロイヤル・ジョルダニアン・ファルコンズ

第39回/ヨルダンで体験したアクロバット飛行/ ロイヤル・ジョルダニアン・ファルコンズ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル