髪、体、心まで蘇る!マレーシア④プラナカン秘伝のヒーリング・スパ「ザ・マジェスティック・マラッカ」(前編)

プロフィール写真

板倉由未子さん

トラベル&スパジャーナリスト

出版社の編集者を経て現職に。世界を巡り、女性誌、会員誌、ウェブを中心に、土地に息づく文化、癒し、美、食をテーマに旅企画を手掛ける。世界各地のスパや療法、健康&美容法をテーマにしたセミナーなども開催。「スパは土地の文化を凝縮した空間。肌で土地を味わえば、旅はいっそう豊かに」。またイタリア愛好家で、各州の人々と食を取材した『イタリアマンマのレシピ』(世界文化社刊)を構成&執筆。

地域ごとに特色を持つマレーシアのスパ、続いてはプラナカンの文化が根付くマラッカのスパ「ザ・マジェスティック・マラッカ」です。

プラナカンとは、中国から移住してきた男性とマレー女性との間に生まれた子孫の総称なのだそう。

 

 

 

 

プラナカン秘伝のヒーリングで養生する
ザ・マジェスティック・マラッカ

 

ザ・マジェスティック・マラッカ リラクゼーションエリア

木彫りの装飾や色使いなど、プラナカンデザイン様式が優美なスパのリラクセーションエリア。

 
数百年前に、中国から移住してきた男性とマレー女性の結婚によって生まれた子孫の総称、プラナカンの文化が継承されているマラッカ。世界遺産でもある古都には、ポルトガル、オランダ、イギリスなどに占領された歴史の影響が色濃く残り、美しい陶製タイル、細やかな刺繡の衣服クバヤ、ビーズサンダル、木彫りの装飾、カラフルな陶器など、女性心をくすぐる優美な風情が、今なお息づいています。

 

 

伝統的文化を堪能する滞在をかなえるのが「ザ・マジェスティック・マラッカ」。スパでは、世界で唯一、中国伝統医学に基づいたプラナカン秘伝のトリートメントを体験できます。マレーシアでは、つややかな髪は美人の絶対条件。ここでは最初に、プラナカンが嫁入り前に行い、幸運を呼び込む洗髪儀式が、ゲストにプレトリートメントとして施されます。

 

ザ・マジェスティック・マラッカ プレト リートメントの洗髪儀式

プレトリートメントの洗髪儀式では、フラワーウォーターでネガティブな気を祓い、シャンプーしてコーミング。続いてオリーブオイルでのスカルプマッサージ、ライムジュースでリンスが行われ、ジャスミンの花が添えられます。

 

ザ・マジェスティック・マラッカ プラナカン・アフタヌーン・テ ィー

やわらかな光が差し込み、安らぐラウンジで「プラナカン・アフタヌーン・ティー」を。伝統菓子クエなども味わえます。

 

ザ・マジェスティック・マラッカ ウエルカムティー

客室に案内されると、カラフルな茶器でウエルカムティーが供されます。

 

ザ・マジェスティック・マラッカ マジェスティック・ホテル エントランス&バー

1950年代に誕生した「マジェスティック・ホテル」の建物を生かしたエントランス&バー。

 

ザ・マジェスティック・マラッカ デラックス・キングル ーム

クラシカルで上品なデラックス・キングルーム。

 

次回、「ザ・マジェスティック・マラッカ」のトリートメントをご紹介します。

 

 

DATA

The Majestic Malacca

188 Jalan Bunga Raya,75100 Melaka, Malaysia

TEL +60 6 289 8000

デラックス・キングルーム US$300~全54室

プラナカン・シグネチャー・エクスペリエンス 180分 RM700

www.majesticmalacca.com/
アクセス/クアラルンプール国際空港から車で約2時間

 

 

※日本での問い合わせ先/YTLトラベルセンター travelcentre@ytlhotels.com.my

1US$≒106円 1RM≒26円(2016年9月現在)

 

撮影/山口規子 構成・原文/板倉由未子
協力/マレーシア政府観光局 マレーシア航空

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top