OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/86561/

植物orサメ肝油由来、どちらの「スクワラン」を選ぶ?ハーバーから、植物由来100%の「スクワラン」登場

オイル美容がブームになる前から支持されてきた、ハーバーの「高品位スクワラン」。創立当初からあるロングセラーで、サメ肝油由来のスクワランを100%使用しています。

 

 

そしてこの秋、ハーバーから新たな「スクワラン」が登場しました。それは

植物由来

の「高品位スクワランⅡ」。

HABAスクワラン1

10月3日から女優の萬田久子さんを起用したTVCMがオンエアされているので、既にご存知の方もいるのではないでしょうか。

 

 

そもそもスクワランとは、私たちの皮脂にも含まれているうるおい成分。ちなみに、ゴリラやチンパンジーの皮脂にはないそうで、人間は体毛が退化したために、保護するこの成分が存在しているのでは?という節もあるのだとか。

HABAスクワラン2

サメ肝油由来の「高品位スクワラン」には根強いファンがいるものの、今どきは植物由来のコスメが支持されています。植物にも、オリーブやトウモロコシ、ベニハナなどのオイルにスクワランが含まれていますが、同じようなテクスチャーの製品を開発するには、大きな壁があったようです。

 

 

植物由来の成分100%で、サラッと軽く、なめらかなテクスチャー。ベタつかずに浸透する使い心地を実現するために、ヨーロッパや北米、中東などさまざまな産地で採取される植物、その抽出法までを研究し、ようやく完成したのが…

HABAスクワラン3

数多くの植物由来スクワランを厳選して生成し、独自のバランスでブレンド。さらに、深海10000mと同等の圧力をかける「超高圧処理」を施したことで、なめらかなテクスチャーが実現したという、植物由来100%の「高品位スクワランⅡ」。左から60mL 4600円、30mL 2500円、15mL 1400円(税別)

HABAスクワラン4

ここでちょっと豆知識です。「高品位スクワラン Ⅱ」の配合成分は「スクワランオイル」とは表記されず、「スクワラン」となっています。これは、純粋に単一成分で作られている証。植物オイルは、そのほかの成分が混合されているので、「●●油」としての表記になっているそうですよ。

 

 

発表会では、特別ゲストによるトークショーも! 「スクワラン」を上手に活用するための裏技も披露されました。次のページに続きます。

HABAスクワラン5

特別ゲストとして登場したのは、ハーバーのビューティープロデューサー、廣森知恵子さんとイメージキャラクターを務めるモデルの鈴木サチさん。

 

 

日焼けによる乾燥に悩まされていたという鈴木さん。「高品位スクワラン」と出合ったことで、硬くなっていた肌がしっとり柔らかくなったとか。

 

 

「化粧水をロックするイメージがあります。浸透を高めてくれて、そのみずみずさをキープしてくれるような。お風呂に1〜2適垂らすと、お湯も柔らかくなるんです。この使い方もお気に入り」と鈴木さん。

 

 

お風呂に入れるというアイデアは廣森さんから教えてもらったそう。ここで、廣森さんから、ほかの裏技も教えてもらうことができましたよ。

 

 

「唇の乾燥が気になるときは、唇につけてからラップで覆い、2〜3分そのままに」

匂いやべたつきがないから、リップパックとしても使えるのだそう。

HABAスクワラン6

「ささくれが出来たり、手先の乾燥に悩まされている方は、『スクワラン』を手に塗ってからビニール手袋をして、食器を洗ってください。洗い終わったときには、しっとりしてますよ」

 

 

そのほか、乾燥で肌が荒れてしまったときには、顔に「スクワラン」をのばしたあと、シャワーキャップで顔を5分くらい覆うという裏技も!

HABAスクワラン7

通常のお手入れでは、化粧水の前に1滴使うだけとコスパも十分! 従来の「高品位スクワラン」 と、使い方や効能、テクスチャー、そして価格も同じです。さて、あなたはどちらを選びますか?

 

 

ハーバー

 

<前の記事

<前の記事
第83回/コスメデコルテから高機能 未来型美容液「iP.Shot」誕生!…

次の記事>

次の記事>
第85回/3D音波洗顔ブラシ、ヘッドスパ。「ReFa(リファ)」の新製品がこれまた画期的!…

この連載の最新記事

アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

第280回/アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

まったく新しい歯ブラシが登場!「ラジオ波」の化学反応で歯を白くする理論とは?

第279回/まったく新しい歯ブラシが登場!「ラジオ波」の化学反応で歯を白くする理論とは?

良い寝つきを左右するのは「体温」だった!?

第278回/良い寝つきを左右するのは「体温」だった!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル