UV対策も「お直し」必須!

プロフィール写真

伊勢丹新宿店で化粧品バイヤーを
務めた経験を活かし、メーカーや商業施設への
コンサルティング・人材育成・講演等を手がける。
美容誌や女性誌等のメディアでは、
正しい化粧品選びの指南役として幅広く活動中。

UV対策も「お直し」必須!

 

日増しに陽差しが強くなるこのごろ。朝の紫外線対策は、もう習慣になっている方も多いと思います。ただ、日中に日焼け止めをつけ直すのはなかなか難しいですよね。
汗をかいてムラになってしまったり、エアコンで乾燥が目立ったりと、これからの季節はベースメイクの悩みも多くなります。そこで今回は、化粧直しと紫外線対策どちらにも役立つ、個人的おすすめアイテムをご紹介します。

弓気田さんおすすめの化粧直しに使える化粧下地

まず、ソニア リキエルの「エクラ スプレンドゥール クレーム ユヴェー プロテクトリス ルヴィヴィフィアント」。長い名前ですが(笑)、発売以来、夏のポーチの常連になっています。基本的には化粧下地なのですが、カウンターで教えていただいたのが、日中の化粧直しテク。少量を薄く指先~手のひらにのばして、メイクの上からなじませます。何もついていないスポンジなどで軽くムラをならすひと手間をかけると、さらに仕上がりがグレードアップ。ベタつかないので、手もとのUVケアにもおすすめです。

 

夏場でも、目もと、口もとの乾燥は気になるもの。うるおいをプラスしながら紫外線対策もできてしまうのが、MIMCの「ビオ モイスチュア スティックAC&UV」。エイジングケア成分たっぷりのバームが、コンパクトなスティックになっています。SPF20・PA+++でUVケアにもきちんと配慮されている、うれしい一品。指先で少しやわらかくしてから、軽く置くようになじませるのが、メイクをくずさないポイントです。しっとりしたツヤも出て、目もとの小ジワが落ちつきますよ。

 

 

弓気田みずほ

「弓気田みずほのBeauty Marketing Eye」 http://ameblo.jp/yugeta-blog/
丸の内HP内「丸の内・美人道」   http://www.marunouchi.com/kirei/

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top