初めてのウィッグとの上手なつき合い方 ④ 最新高機能ウィッグ

プロフィール写真

MyAge/OurAgeライター

MyAge/OurAgeで記事を書いているライターやスタッフで構成。飽くなき追求心で「美&元気をあきらめない!」ための方策をレポート。

4.スポーツから温泉までOK!最新高機能ウィッグ

お気に入りのウィッグであればあるほど、いつでも、どこでもつけていたいもの。問題はつけ心地です。軽いつけ心地と自然な見た目にとことんこだわった最高級ウィッグなら、つけたままでスポーツや温泉もOK

たとえば、ベース部分のスリットから自毛を引き出せるタイプなら、自毛となじんでしっかりフィット、また、通気性もいいのでスポーツで汗をかいても大丈夫。装着するストッパーもいろいろなタイプが登場、つけたままシャンプーできるものも。これなら温泉にだって入れます。

今までのウィッグの弱点だった生え際や分け目も、新素材と新技術を投入した高級ラインには地肌と見分けがつかないくらい、自然なタイプが登場しています。

このように、ウィッグはおしゃれを楽しむヘアツールの一つとしてグンと進化しています。髪のハリ・コシが気になるアラフィフ世代こそ利用価値は大きいはず。

ウィッグ

スリット入りでスポーツや入浴も可能なオーダーメイドのイヴエアリィ(2枚セットで)¥420,000~¥500,000/アデランス

ウィッグ使用前

[Before]若い頃にくらべトップの立ち上がりが出なくなったのが悩み

ウィッグ使用後

スリットから自毛を引き出すことで、自毛との一体感がアップ、スポーツするときも快適

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top