2月1日(水)、伝統あるNY発のアポセカリー「C.O.BIGELOW」のフェイスケアが初上陸!


1838年にNYで創業した、アメリカで最も歴史のあるアポセカリー(調剤薬局)「C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)」

ビゲロウ1

日本初上陸のフェイスケア・ラインが2月1日(水)に発売、その発表会が行われました。会場は、アポセカリーをイメージしたディスプレイになっていましたよ。

ビゲロウ3

この日のために、社長のイアン・ギンスバーグ氏も来日です。

 

「創業当時からアポセカリーには社交場のように人が集まり、薬剤師とコミュニケーションを取る場として活用され、カスタムメイドのレメディ(処方)が作られていました」

ビゲロウ4

医学博士が創業したアポセカリーは「HONEST・GENUINE・TRUSTWORTHY(正直に、本物を、信頼いただくために)」という理念はそのままに、スタッフに経営が受け継がれてきたのだとか。

 

イアン氏のお祖父様、お父様も社長を務めていたそうで、上の写真に写っていると説明してくださいました。現在はイアン氏の息子さんが薬学博士となり、引き継ぐ準備をしているんですって。

ビゲロウ2

会場には、歴代の代表的な製品を紹介した年表も! 今まで2,000近くのアイテムが薬剤師によって作られ、#001から処方ナンバーが付けられています。140年にわたって愛され続けているロングセラーなどは当時のパッケージはそのまま復元しながらも、処方はよりモダンに進化させているそうです。

 

ビゲロウ5

そして2月1日(水)に、日本初上陸となったフェイスケアがこちら。180年続く調剤薬局独自のレシピを再現したシンプルなステップで、男女問わずに使えるシェアドコスメとなっています。

 

次のページで、各アイテムを詳しくご紹介します。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第113回
2月1日(水)、伝統あるNY発のアポセカリー「C.O.BIGELOW」のフェイスケアが初上陸!

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top